芸術と食欲と秋
2023年 09月 22日 UP!

芸術と食欲と秋



佐藤です晴れ

10:45~9/24開催 だいたい企画第4回公演 with Let’sえんげきぶ「Cafe星月堂~かぐや姫は月に願わない~」


(画像クリックでPDFが開きます)

だいたい企画代表の林佐和子さんとLet’sえんげきぶ代表の伊藤尚さんにインタビュー。
お二人は以前FMいるかで「函館コジラセ娘」メンバーとして番組も担当していらっしゃいました✨。

9/24の公演は伊藤さんの脚本ですが、素案はChatGTPによって生成したそうです。
タイトルや、登場人物の名前、セリフの一部はそのまま使用した挑戦的な作品です。しかし、だいたい企画は2019年に活動を停止した劇団G4の団員有志の方々が劇団ということもあり、劇団G4ファンの方も「G4っぽさ」を感じられる内容になっているとのこと。
受付から色々小ネタを仕込みました!と伺いましたので、パンフレット等も楽しみです。

秋の一日、演劇を楽しみませんか???

だいたい企画のX(旧ツイッター)もご覧ください

だいたい企画 第4回公演 with Let’sえんげきぶ
「cafe 星月堂~かぐや姫は月に願わない~」
9/24(日)①14:00(チケット完売)②17:00
場所:函館市地域交流まちづくりセンター 多目的ホール
チケット:一般1500円 学生500円 未就学児 無料 当日500円増し(満席の場合は販売無し)
お問い合わせ 080-1977-4724
チケット取り扱いは まちづくりセンター カフェDripdrop 青年センター 

 

 

12:10~函館名物 めだ福やき

湯の川地区、いさりび通り沿い畑野商店横にある赤いのぼりが目印!西桔梗町のメダカ販売店「ハッピービレッジいやしめだか」の食品製造部門です。
代表の太田さんが作る、もっちり弾力ある小麦生地に具材がたくさん詰まった「おやき」のようなおやつ。
青森県出身の太田さんの祖母が作っていた「ハイカラ焼き」がヒントになったそうです。
太宰治とのゆかりが・・・のあたりはぜひお店で聞いてみてください。

パンのような食感ですが、パンとはちょっと違う、一度食べたら病みつきの美味しさ。
今日はポテト・ぶたジンギスカン・クリームが入っていました。
写真のめだ福やきは1個280円~です。
ミニサイズ・ビッグサイズなどがある場合もありますので、くわしくはお店にお尋ねください。
また、スープと合わせた食べ方もおすすめしたい!と伺いましたので、今後のメニュー開発にも期待大です。(お土産用も開発中とのこと)

かわいい「函館めだか」の焼き印がポイント。
売り切れ次第閉店なので、予約もおすすめです。


函館名物めだ福

営業は金曜・土曜12:30~15:30
営業日やお店の最新情報についてはインスタグラムをご覧ください。
電話:070-5285-6500

「ハッピービレッジいやしめだか」の湯川支店として魚めだか魚にも会えます。

 

 




| 4:43 PM | いるか号中継 |

2023年 09月 21日 UP!

気になるうまい棒ランキング



10:45~

「秋の全国交通安全運動 特装車両パレード」にいるか号が参加していましたので、

その様子をお届けしました。

こちらのパレードは「秋の全国交通安全運動」実施に合わせ、交通安全についてを広く周知を図るため開催されています。主催は函館西地区安全運転管理者協会です。

パトカーや白バイ、北電の高所作業車、コカ・コーラのワゴン車、陸上自衛隊の装甲車などなどが列をなして函館市内を走りました。

 

皆さんも交通安全運動に合わせ、改めて事故防止の意識を高めましょう!

12:10~ だがし屋ささき商店

 

大門の駄菓子屋さんから!

今日もずらりと駄菓子が並んでおりました!

だいたい400種類くらいだそうです。

これでも少ない方なんですよ~!

 

今後チョコ関連も増えていくそうです!

ぜひ足をお運びください~~

 

~ささき商店 うまい棒ランキング~

1位 コーンポタージュ

2位 たこ焼き

3位 サラダ




| 5:47 PM | いるか号中継 |

2023年 09月 20日 UP!

2023. 9/20(水) アートの森/せせらんど



村上です。
アートも、ハンドメイドのクラフトや手塩にかけた食品たちも、人が生み出すあたたかさが息づいているなぁと感じながらの中継でした。

10:45~ みんなでつくろう。「アートの森」

9月17日からGスクエアで開催中のアート作品展とワークショップについて、Gスクエアスタッフで芸術家・ノラーネコノデコアート教室主宰のささきようすけさんからお話を伺いました。

作品展には近隣の作家さんやささきさんの教室の生徒さんなど22名、およそ50 作品を展示。
絵画、立体オブジェ、絵本、工作からお菓子の箱やペットボトルや缶飲料の蓋を使った洋服など幅広いジャンルの作品が展示されています。

「森」というキーワードから作られたものや、自由な発想で生み出されたもの、さまざまな作品が集まって文字どおり「アートの森」を形づくっています。

ワークショップでは、会場に用意された段ボールを使って自由に作品を作って頂きます。
段ボールは箱型のものから三角のような形のもの、直線、曲線を組み合わせていろいろな形がつながったものなど、自由な発想を手助けしてくれそうなものがたくさん用意されています。

会場には図鑑やサンプル作品があって絵や造形のヒントになるほか、ささきさんが適宜アドバイスをくださるとのことで、時間を気にせず作品づくりが出来そうです。

絵具やクレヨンも用意されています。
出来上がった作品は、アートの森の一作品として展示に加えることもできるとのことです。
事前予約のほか、飛び入り参加もOKとのこと。

最終日に向けて展示作品が増え、森が大きく彩られる様子をみるのも楽しそうですね。

ささきさんは、年代を問わず多くの方の観覧・参加を呼び掛けていらっしゃいます。

◆みんなでつくろう。「アートの森」
期  間  9月24日(日)まで
会  場  シエスタハコダテ4階 函館コミュニティプラザGスクエア フリースペース
開館時間  9時30分~21時30分(最終日の展示は18時まで)
・ワークショップ開催日時
9月22日(金)15時~19時
9月23日(土・祝)13時~17時
参加無料、時間内出入自由
ご予約・お問い合わせ 函館コミュニティプラザGスクエア
0138-35-4000

 

12:10~ せせらんど

北斗市本町4丁目、大野川沿いにある北斗市健康センターせせらぎ温泉では、

水曜日になるとマルシェが開催されています。
その名も「せせらんど」。
主催でマルシェ コーディネーター、接客コンサルタントの太田彩子さんからお話を伺いました。

この日は休憩スペースにアクセサリーやポーチなどの袋もの、アクセサリー製作体験などハンドメイドさんが5組、隣の部屋ではリラクゼーションコーナーが、ロビーには食品の作り手さんが2組、入り口付近にはキッチンカーとモルック体験コーナーがあり、盛り上がりを見せていました。

温泉のお客様の中には、せせらんどが気に入り、温泉に通う曜日を水曜に変えた方や、せせらんどをきっかけに温泉に通うようになった方もいらっしゃるそう。

太田さんご自身もマスクやバッグに付けるチャームなどハンドメイドのお店として出店されています。
世界各国を旅したご経験から入手した材料などによるアクセサリーをせせらんど特価で販売されていました。

お知り合いの輪から作り手さん同士の繋がりで出店者さんが増え続け、これまでおよそ25組の皆さんが参加されたとのこと。
今回初出店のお店もありました。
まだまだ輪が広がりそうです。

◆せせらんど
北斗市健康センターせせらぎ温泉 休憩スペースにて毎週水曜日開催
9月までは10時~17時 出店者さんは随時出入りされます。
当日の出店者リストは券売機横のボードをご覧ください。

お問い合わせ
せせらぎ温泉 0138-77-7070




| 4:37 PM | いるか号中継 |

2024年6月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

FMいるか GLAY

BLOG PROFILE

*タイトル
FMいるか街角情報・いるか号日記
*ブログ紹介
函館の今がわかる!FMいるかの移動中継車「いるか号」によるブログ。その日中継した様子を写真と文章で、いるか号スタッフがお届けしています。
*放送時間等
佐藤はるか / 火曜 担当
佐々木 紫 / 木曜 担当
佐々木 紫 / 金曜 担当
濱多 大介 / 土曜 担当

(火・木・金) 10:45/12:10
(土) 11:30

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2024, FMiruka. All Rights Reserved.