カテゴリ: いるか号中継 の記事

2018年 06月 21日 UP!

6月21日(木)



10:45~ 街の玄関から

今日の函館はどんよりと濃い霧に包まれていました。
いつもなら中継場所から函館山が見えるのですが、今日はすっぽりと
隠れてしまっていました。

室蘭から旅行に来たというご家族に少しお話を伺いましたが、
室蘭では工場夜景が人気で、クルーズで回るコースなどもあるそうです。
全国的にも工場夜景は人気になっていますよね。
函館も夜景がきれいですが、また違った景色が楽しめそうですね。

旅行に行きたくなってきました~!

 

 

12:10~ 啄木小公園

地元の方も観光客の方も訪れる啄木小公園で中継をお届けしました。
この時間も数名いらっしゃってましたよ。

7月1日(日)は、函館マラソンが開催されますね。
全国からランナーの皆さんが参加し、函館が大変賑わいます。
参加はしないけれど、応援に行くという方も多いのでは?

中継が始まる前にハーフマラソンのコースを少し回ってきましたが
函館の景色を存分に楽しめるコースとなっていますね。
啄木小公園がある漁火通もコースになっています。
FMいるかのスタッフも参加しますが、高低差のあるコースとなっていますので、やはり坂道は大変のようです。

残すところあと10日となりました。
当日付けるゼッケンも参加される方のお手元に届き、最終調整をする頃と
なっているのではないでしょうか?

北海道を堪能できるエイドフードも人気ですよね!
美味しいものでしっかり補給をしながら、最後まで頑張ってほしいですね。



| 4:15 PM | いるか号中継 |

2018年 06月 20日 UP!

6月20日(水)



10:45~ cafe & dining LITT

昨年12月にオープンとなりました、カフェ&ダイニング リットに
お伺いしました。
昨年11月に惜しまれつつも閉店したカフェ「ハルジョオンヒメジョオン」が
新オーナーにより生まれ変わりました。
代表の紺野さんは、ハルジョオンヒメジョオンで調理スタッフとして
務めていらっしゃり、独立をしたいと考えていたところ
お店を譲り受けたそうです。

店内は落ち着いた空間になっており、長椅子・テーブルもあるので
少し人数が多くてもゆったりとお食事ができます。

メニューの11時半~15時までの「今週のリットランチ」は
主菜の他に和え物、サラダ、スープ、スムージーなどが付き、
お手頃の1,080円と大変お得です!
その他、牛ステーキのせご飯などのプレート料理、カレー、パスタなどの
食事、デザート、ドリンクと種類が豊富です。

また、紺野さんもおすすめ、お客さんにも人気の高いハルジョオンヒメジョオン
時代のメニュー「チーズカレーオムライス」もあり、お馴染みの味も
楽しむことができます。
食事は時間に限らずいつ行っても食べることができ、嬉しいですね。

季節に応じたメニューも登場予定とのことですので、
ぜひ足をお運びください。

 

cafe & dining LITT

住所:函館市大手町3-8
電話:0138-76-1403
営業時間:11時半~22時(日・祝は21時まで)L.O 1時間前
定休日:月曜日(祝日の場合翌火曜日)

 

 

12:10~ グラシエ セ・シュウエット!

チョコレート専門店「シュウエットカカオ」が経営するアイスのお店です。
暖かくなってくる4月中旬頃から10月中旬ころまでに季節限定で
オープンするお店です。

アイスと言っても、種類が豊富です!
アイスポップ(棒アイス)は20種類以上あり、ショーケースに
カラフルに並んでいました。夏の暑い時期になるとさっぱりした
白桃や巨峰などのフルーツ系のものが人気なんだそう。
お話をお伺いしたスタッフ久保さんは、イチゴミルクやキウイヨーグルトなど
ちょっとしっとりミルキーなものもおすすめだそうです。

シュウエットカカオはチョコレートのお店ということで、ビターショコラや
ホワイトショコラのソフトクリームが定番人気です!
北斗市産の甘いイチゴを凍らせて削ったフローズンイチゴがたっぷり入り、
練乳をかけ、人気のソフトクリームをたっぷり乗せた
「削りイチゴのフローズンパルフェ」もおすすめです。
食べ応え満点で見た目も可愛く、写真も撮りたくなってしまいます。

フワッフアなかき氷もおすすめですよ!
自家製のソースを好きなだけたっぷりかけながら食べることができます。

その他、プラチナムアイスクリームや、アイスケーキ、アイスチョコレート
ドリンクなどもあり、何にしようか迷ってしまいますよ!

これからどんどん暑くなってきますので、美味しいアイスをご堪能ください。

 

Glacier’c’est chouette!’(グラシエ セ・シュウエット)

住所:函館市五稜郭町7-8
電話:0138-32-9767
営業時間:10時~19時
定休日:木曜日
(4月中旬~10月中旬頃まで営業)



| 3:13 PM | いるか号中継 |

2018年 06月 19日 UP!

6/19(火) いちごの季節



火曜日担当 下唐湊 祐莉(しもとそ ゆり)です!

 

10:45~ 街の玄関から

青空が広がっていましたね!暖かい1日になりました。

ただ、時折吹く風が冷たく、上着を用意するといいかもしれませんね。

 

今日は、青森県弘前市からいらっしゃったカップルのお二人にお話を伺うことができました。

アウトドアがお好きというお二人。

船に自転車をのせていらっしゃって、函館でも自転車旅の真っ最中!

山登りもお好きで、函館山も歩いて登るみたいです!

さらに、函館ならではのグルメも堪能される予定とのこと。

 

そして今日は、彼女のなつきさんのお誕生日!おめでとうございます!

お二人での函館旅、ぜひ楽しんでくださいね☆

 

中継終わりには私もご一緒させていただいて、青森ポーズ!!

 

12:10~ 谷観光農場

6月15日より、イチゴ狩りが始まりました!

15日”イチゴの日”からのスタートだったわけですね。

 

今年は雪が多く、雪解けが遅かった影響で、例年よりも少し遅れてのスタートでした。

イチゴは味が濃いものが多いようです!

 

今日は、幼稚園の遠足だったようで、元気なおともだちがたくさんいましたよ~

中継では4人のおともだちにお話ししてもらいました。

イチゴがおいしかったようで、中には20個食べた子も!

小さいお子さんが楽しめるくらい、イチゴ狩りは簡単にできるようですね。

 

収穫体験料は大人800円、小人600円、幼児200円で食べ放題!

お持ち帰りいただくには、100gあたり150円です。

10人以上の団体さまは事前予約をおすすめします。

また、予約がいっぱいで一般の方の受付をしていない場合もあります。

Facebookやホームページからご確認ください。

 

7月上旬までイチゴ狩りを楽しめる予定。

その後は、さくらんぼなど果物やトウモロコシなど野菜の収穫体験も始まるようです。

また、直売も実施中です。ぜひご利用ください。

 

中継後、私も体験させていただきました。

イチゴをクイっと上に返すようにすれば、上手に収穫できます!

また、イチゴはヘタをとり、ヘタ側から食べるとさらにおいしいようです。

 

ぜひ、新鮮なおいしい果物や野菜の収穫体験に足をお運びください!

 

中継後、谷観光農場のみなさんと

 

〇谷観光農場〇

北斗市向野144-5

tel:0138-77-6843



| 5:01 PM | いるか号中継 |

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
 

カテゴリ

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

6月21日(木)

BLOG PROFILE

*タイトル
FMいるか街角情報・いるか号日記
*ブログ紹介
函館の今がわかる!FMいるかの移動中継車「いるか号」によるブログ。その日中継した様子を写真と文章で、いるか号スタッフがお届けしています。
*パーソナリティ
*放送時間等
石井千紘 / 月曜・火曜・水曜・木曜 担当
佐々木紫 / 金曜 担当
週替わり / 土曜・日曜 担当

(火〜木)10:45/12:10
(金)10:20/12:10/13:30
(土)11:30/13:00
(日)10:20/11:30

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2018, FMiruka. All Rights Reserved.