8/18(日)総合福祉センターまつり!!
2019年 08月 18日 UP!

8/18(日)総合福祉センターまつり!!



台風も過ぎ去り、夏らしい天気がもどった函館ですね~~

こんな日はどこかおでかけしたいっすね~

 

10:20~ 函館市総合福祉センター あいよる21

「第25回 函館市総合福祉センターまつり」についてお送りしました。

10時~の開催でしたが、子供から大人、ご高齢の方までたくさんの方で賑わっていました。

 

こちら、あいよる21の施設全体とセンター近くの若松緑地公園でも色々な催しがありました。

 

例えば、5階の多目的ホールでは様々なステージイベントが行われます。

巴中学校吹奏楽部の演奏・函館少年合唱団による合唱・マジックショーなどなど!

たくさんの方が訪れ、ステージを楽しんでいました。

まつりと言えば、「屋台」ですよね。センター近くの若松緑地公園ではたくさんの屋台が立ち並び、定番の焼き鳥、たこ焼き、わたあめから、珍味やツブ焼き、ホタテ焼きもあり、美味しそうな香りがしてきましたね~

その他にも、センター内ではプールの開放やバザーなど様々など、全部回るのにはすごい時間かかりそうなくらい内容盛りだくさんなイベントでした!

 

来年の第26回も楽しみですね~~

 

(おまけ)

中継終わりにワッフルをいただきました



| 11:55 AM | いるか号中継 |

2019年 08月 17日 UP!

2019年8月17日(土) 斉藤 正樹



9:45~ 函館公園 旧函館博物館一号館

【ご出演】
市立函館博物館 学芸員 奥野 進さん
国立アイヌ民族博物館設立準備室 研究員 奥山 英登さん

函館公園内の「旧函館博物館 一号館」が明日一般公開されます。
(本当は今日だったのですが、台風第10号の影響で明日に順延になりました)
明治時代の雰囲気をそのまま今に残す建物を、ぜひご覧ください。
そして今回は館内に、白老町に来春オープンする国立アイヌ民族博物館に関する資料が展示されます。(北海道・東北エリアでは初めて設置される国立博物館です)


アイヌ民族が実際に履いていた、鮭皮の靴(復元品)などが展示されており、手で触れることも出来ます。

この機会にぜひ足をお運びください。


=市立函館博物館=
函館市青柳町17-1
℡:0138-23-5480
http://hakohaku.com/

=国立アイヌ民族博物館=
ウポポイ(民族共生象徴空間)https://ainu-upopoy.jp/

 

11:30~ 第12回北方領土おしま祭(イトーヨーカドー函館店 地下1回吹き抜けフロア)

【ご出演】
北方領土復帰期成同盟渡島地方支部 事務局 工藤 孝幸さん
イトーヨーカドー函館店 店長 成岡 宏幸さん

今月は「北方領土返還要求運動強調月間」です。それにちなみ今日明日の2日間開催です。


ステージではミニコンサートや演舞、パフォーマーショー、その他会場内では縁日コーナーにペーパークラフト体験、キャラクターとの撮影会など、お祭り要素満載の2日間です。
夏休み最後の週末、ぜひご家族でお出かけください。

=北方領土復帰期成同盟 渡島地方支部=
℡:0138-87-0214
http://hoppou-d-oshima.org/



| 2:02 PM | いるか号中継 |

2019年 08月 16日 UP!



10:20~ 函館アリーナより

台風の進路が気になるところですが、午前中は青空も見えていました。

気温も高く、吹く風が温風です。

さらに、アリーナは熱気に満ち溢れています。大相撲の地方巡業「函館場所」が開催されています。

 

朝8時の開場から、稽古の公開、力士の皆さんと握手会などで触れ合う時間もあります。

中継の時間にも、続々と皆さんが入場してきます。グッズ販売にも長い行列ができていました。

力士の方も、まわし姿で館内を歩いています。昨年の名古屋場所(7月場所)で初優勝を果たした御嶽海関の姿が見えました。現役関取最重量の逸ノ城関もすぐ近くを歩いていきましたが、大迫力です。

 

11時頃から、序二段、三段目、幕下の取組、巡業のお楽しみ初切、相撲甚句に櫓太鼓打分実演。

中入り後は幕内・横綱の土俵入り、幕内の取組、弓取式と15時の打ち出し予定まで、お楽しみ盛りだくさんです。

場内では、お弁当の販売も行われていました。

 

いつものアリーナとは異空間。たくさんの皆さんが暑い中、相撲観戦を楽しんでいました。

 

 

11:20~ 笹流れダム前庭広場(赤川水源地)より

セミが大合唱をしています。

時折強い風が吹きますが、まだ青空ものぞくこの時間、芝生にピクニックシートを敷いて遊ぶ親子連れや、ひんやり心地よい川に足をつけて遊ぶ親子連れの姿が見えていました。

夏休み最後の週末、大荒れになりませんように。

 

 

12:10~ 七飯町鳴川 介護老人福祉施設ゆうりん前庭より

ゆうりん、そしてお隣に立つケアハウス フェニックスコートなど函館・七飯でいくつもの施設を運営する社会福祉法人 七飯有隣会の第18回 鳴川夏まつりが明日17日(土)に開催されます。

 

お話は、鳴川夏まつり実行委員会 会長の野上 貴大さん、アトラクション担当の佐藤 淳子さんにお伺いしました。

ステージでは、今年開設されたばかりの有隣会の保育所「いちごくらぶ」の皆さんのお遊戯、よさこいや歌謡ショーにマジックショーなどが開催されます。

施設対抗カラオケバトルはコスプレで登場。優勝チームには、野上さんがお仕事をされる、ワークショップどり~夢で育てている「どり~夢米」がプレゼントされます。

 

毎年大人気の「おたのしみ抽選会」は、1口50円で抽選券付ポケットティッシュを販売(おひとり様上限10口まで購入可能)。特賞の旅行券5万円や1等の家電製品など豪華景品が当たります。3等の景品は、なんとびっくり!生のイセエビです!!

11時のお祭りスタートから、1,000口の限定販売ですので、お早めに抽選券をお求め下さい。

 

お祭りの最後には、毎回こちらも大人気の「もちまき」が行われます。お昼前には、お子様を対象に「おやつまき」も行われますよ。

 

今年は、初めての試みとしてキッチンカーが会場にやってきます。カレーやピザなど、味わうことができます。

 

中継には、ステージショーに登場するペップ君(クリスマスのスティックキャンディーをモチーフにした函館の新キャラクターです)も出演してくれました。ペップ君は英語ゲームに登場です。

総合司会の松本 一人さんもお声を聞かせてくれました。

 

お天気が心配なところですが、明日朝7時に開催の可否を決定し、開催の場合は花火を上げるということです。

施設利用者やご家族の皆さんは勿論、地域の皆さんもたくさんご参加いただける夏まつりです。どうぞお出かけ下さい。

 

8月17日(土)11時~14時30分まで

七飯町鳴川3丁目25-1

ゆうりん・フェニックスコート前庭にて開催

 



| 11:55 PM | いるか号中継 |

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 

カテゴリ

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

BLOG PROFILE

*タイトル
FMいるか街角情報・いるか号日記
*ブログ紹介
函館の今がわかる!FMいるかの移動中継車「いるか号」によるブログ。その日中継した様子を写真と文章で、いるか号スタッフがお届けしています。
*放送時間等
下唐湊祐莉/ 火曜・木曜 担当
山下健人 / 水曜・日曜 担当
佐々木紫 / 金曜 担当
斉藤正樹 / 土曜 担当

(火〜木)10:45/12:10
(金)  10:20/11:20/12:10
(土)  09:45/11:30
(日)  10:20

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2019, FMiruka. All Rights Reserved.