北海道新幹線 開業1周年目前
2017年 03月 25日 UP!

北海道新幹線 開業1周年目前



 

11時30分~ 道南いさりび鉄道1年の軌跡パネル展&青空市

北斗市商業活性化支援センターエイド’03では、今日と明日
道南いさりび鉄道1年の軌跡パネル展と青空市が開催されています。
この1年の、いさりび鉄道の動きが大きなパネルになって展示
されている他、おいしいグルメブースが展開されていました。
会場には、五勝手屋羊羹のパッケージにいさりび鉄道のデザインが
プリントされた限定の羊羹やグッズが発売されているんです!!

その他100食限定の北斗・食の振る舞いや、北斗七星味噌スープ配布、
ずーしーほっきーなまものどぉーむ(フワフワドーム)など
盛りだくさん!先着100名限定のずーしーほっきー
オリジナルクッキーの配布は、中継班がお邪魔した時にはすでに
配布終了していました。明日また、チャンスがあるのでぜひ!

道南いさりび鉄道1年の軌跡パネル展&青空市
【場所】北斗市商業活性化支援センターエイド’03
【期間】3月25日(土)・26日(日)
【時間】10:00~15:00

 

13時00分~ 木古内道の駅 みそぎの郷きこない

こちらの道の駅は、2016年1月13日にオープンし
来館者数が60万人を突破した道の駅です。木古内の駅の
目の前にあります。北海道にいながらにして、東北の物産が手に入る
「つながる!東北6県物産フェア」ではそれぞれの県の物産品が
勢ぞろいしています。もちろん木古内町からも和牛コロッケや
男爵イモカレーパンが販売されています。
また、今月の「じゃらん」4月号では道の駅満足ランキング2017が
発表され、みそぎの郷きこないが第4位にランクインしました!!
おめでとうございます!これを記念して「みそぎ旬彩ソフト」が
期間限定で登場しています。みそぎの塩を使ったソフトクリームに
越冬かぼちゃの白玉とペーストがマッチしておいしいスイーツになっています。
その他、木育フェスタなど体験型イベントもありますよ。
明日も開催です!ぜひ一緒に北海道新幹線開業1周年をお祝いしましょう!

えきフェス
【場所】木古内道の駅 みそぎの郷きこない
【期間】3月25日(土)・26日(日)
【時間】9:00~18:00



| 3:43 PM | いるか号中継 |

2017年 03月 24日 UP!

3月24日(金)



10:30~ 「認定こども園にお邪魔します」

今週は、五稜郭公園に近い、鍛冶さくら認定こども園にお邪魔しましたイベント (サーカス)
園長の佐々木 千香子先生と一緒にお届けしました。

もともとこの地域でたくさんの子供たちが通っていた
「鍛冶保育園」と「さくら保育園」の2園が、
函館市の公立保育園民営化によって共愛会に移管され、
統合して誕生しました。

園舎は、とても明るく広々しています。園庭も広く
午前中は陽射しが出ていたので、
子供たちが元気に外で走り回って遊んでいましたるんるん (音符)
初めは上着を着ていたそうですが、遊ぶうちに暑くなったようで、
いるか号が到着したころには、上着なしの子がほとんどでした。
近所には五稜郭公園もあり、子供たちはよく遊びに行くそうです。
先日は、雪中運動会も五稜郭公園で行われたそうですよ雪

年長さんには、園で楽しいことや、小学校で楽しみにしていることを
聞いてみました。とても元気いっぱい答えてくれましたが、
園生活もあと1週間。小学校生活を楽しみにしつつ、
寂しさを感じている子供たちもいるようです。
勿論、送り出す先生たちも、寂しい時期です。

週明け27日(月)には進級式が行われ、年長さん以外は、
新しいクラスのバッチをもらい、
ひとつお兄さん・お姉さんになることを実感するそうですわーい (嬉しい顔)

また、鍛冶さくら認定こども園では、「子育てサロン」も併設しています。
保護者の方と一緒に、園に遊びに来ることができます。
まだ園に通っていないお子さんや、お子さんを連れて帰省された方など、
お気軽にお出かけ下さい。予約は必要ありません。

社会福祉法人 函館共愛会は、函館市内で12の認定こども園を
運営しています。
4月からの新入園児の受入は、園や年齢によって状況が異なりますので、
それぞれの園にお問い合わせ下さい。見学も随時受け付けています。
併せて保育教諭も募集しています。
短時間からでも、勤務できますので、結婚・出産等で
お仕事を離れている方など、お気軽にお問い合わせ下さい電話
一度、園の雰囲気を感じてみたいという方も、
見学等できますのでご連絡下さい。
鍛冶さくら認定こども園
 住所:函館市鍛冶1丁目11-21
 電話:0138-30-6611
http://honbu.kyouai-kai.com/sisetu.html
 

13:15~ 函館公園内「こどものくに」より

今シーズンの営業が本日スタートです!!
お話は、スタッフの城野 つかささんにお伺いしました。
時折、雪の降るお天気でしたが、さっそく子供たちが遊びに来ていましたよexclamation

ゲームコーナーには、新しいゲーム「おたまご」が登場しましたぴかぴか (新しい)
25個の「お玉」(お料理に使うお玉です!!)
めがけて、おもちゃの卵を投げてビンゴを完成するものです。
これが、なかなか難しく面白い!!
中継をお届けしながら、夢中になってチャレンジしてしまいました。
チケット1枚で、卵10個分チャレンジできますが、
その後はサービスチャンス。クジで出た数だけ卵が追加となります。
お玉よりだいぶ大きな三角コーナーが登場して、
どこかに設置することができます。
ビンゴが完成すると、景品プレゼントですリボン

また、大人気「ユンボDE GO」が、「ユンボ株式会社」に大変身。
倒した本数によっては、子供でも社長になれちゃいます。

最近はメディアで取り上げられる機会も多く、
観光の方や大人も方も多く訪れているそうですよ。特に、観覧車が人気です。
小さなお子さんでも安心して利用できる乗り物ばかりです。
是非、お出かけ下さい。

営業時間 11時~17時(今日のみ16時まで)
     荒天時はお休みになります。

 

13:15~ 弥生町 ギャラリー三日月より

昨年3月、北海道新幹線開業に寄せる思いをアートで表現した
「はこだて十人十色トレインナーレ」が開催されました。
それから1年。開業1年を見つめる「はこだて十人十色トレインナーレ+1」
が開催されています。
はこだて観光大使の写真家・紀 あささんと一緒にお届けしました。

今月のダイヤ改正で廃止された、函館―札幌間の6駅で出会った人たちの
ポートレイトを展示していますカメラ
また、紀さんがそこに向かうまでや駅の様子などをたくさんの写真と共に
「駅ノート」のように綴った冊子には、函館在住の詩人・半澤 孝平さんが、
続きを書き込んでいます鉛筆
ノートには、来場された方も自由に書き込むことができますので、
更に続きを是非書き込んで下さい。

ギャラリー2階には、函館在住の画家・安田 祐子さんの
空を描いた作品が展示されていますアート

最終日前日の4月2日(日)16時からは、3人揃っての
「ギャラリートーク」も行います。
紀さんは、ギャラリーにいらっしゃることも多いようですので、
気軽に声をかけてみて下さいねるんるん (音符)

 

ギャラリー三日月
 住所:函館市弥生町23-1
※電車道路沿いの「マックスバリュ弁天店」から坂を上り、
左手の児童公園を越えたところを右です。ななめ迎えにはピンクの
「大正湯」があります。

電話 0138-87-0787
「はこだて十人十色トレインナーレ+1」は4月3日(月)まで
 11時~17時、木曜定休



| 5:08 PM | いるか号中継 |

2017年 03月 23日 UP!

一品もの



10:45~ 街の玄関から

今日は、仙台からお越しの男子学生さん2人組に
お話を伺いました。
進学でそれぞれ故郷を離れる前に一緒に旅行に来たとのこと。

ロープウェイで函館山に登った後、歩いて下山されたそうです。
山形・秋田・青森・函館と経由してこれから札幌に向うそうです。
とってもアクティブなお二人でした。

 

12:10~ ムクハンドメイド

シルバーやゴールドを一つずつハンドメイドで製作、販売されています。
お話は、彫金作家 遠山陽太郎さんにお伺いしました。

店内右側にはネックレス、ブレスレット、リング、ピアスなど
様々なアクセサリーがショーケースに並べられ、
左側には工房があります。
型を使わずに、素材を叩いて伸ばし、一つ一つ手作業で形どっているので
少しずつ形が違ったり、中の模様もそれぞれ変えているそうです。
すでに販売されているものをお好みに合わせてアレンジしてもらうことも、
一からオーダーメイドで作ってもらうこともできます。

ペアリング、結婚指輪もオーダーできますので、世界に一つしかない
オリジナルの一品を作ってもらうのもいいですね。

また、修理も受けていますので何かお困りの方は
相談してみてください。

3月25日(土)、26日(日)函館蔦屋書店で開催される
「モノクラ」に出店されます。
イベント会場のみ販売されるものもあり、ワークショップも行われます。
こちらにも足をお運び下さい。

ムクハンドメイド
住所:函館市海岸町1-7
電話:0138-83-1869
営業時間:11時~19時
定休日:月曜日



| 2:08 PM | いるか号中継 |

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 

カテゴリ

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

BLOG PROFILE

*タイトル
FMいるか街角情報・いるか号日記
*ブログ紹介
函館の今がわかる!FMいるかの移動中継車「いるか号」によるブログ。その日中継した様子を写真と文章で、いるか号スタッフがお届けしています。
*パーソナリティ
*放送時間等
尾上麻彩 / 火曜・土曜 担当
石井千紘 / 水曜・木曜・日曜 担当
佐々木紫 / 金曜 担当

(火)10:45/12:20
(金)10:30/11:30/13:15
(土)11:30/13:00
(日)10:10/11:30

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2017, FMiruka. All Rights Reserved.