FMいるか 80.7MHz

リクエスト・メッセージフォーム

函館の地域情報満載のコミュニティFMラジオ放送局
RSS

FMいるかについてABOUT FM IRUKA

放送番組審議会 一覧へ戻る

2021年4月21日 放送番組審議会

開催日時

2021年4月21日(水) 午後2時

開催場所

函館山ロープウェイ山麓駅 B1F 会議室

出席委員(敬称略)

福島憲成 委員長 / 若山直 委員 / 長谷川房代 委員 / 岩塚晃一 委員 / 藤井良江 委員

局側出席者

代表取締役社長 竹村隆 / FMいるか局長 宮脇寛生

議題

●FMいるか 2020年度の主な取り組みについて

●東日本大震災10年特別番組について
特別企画『あの日から10年~あの時の今』3月8日(月)~10日(水) 14:10~14:25放送
パーソナリティ:安川智巨、佐藤はるか
【ゲスト】
a. 函館朝市協同組合連合会 副理事長 兼 どんぶり横丁理事長 高橋芳和さん
b. 函館市東消防署 副署長 田本徳行さん
c. 宮城県亘理町コミュニティFM放送局FMあおぞら局長 にしがきゆうこさん

特別番組『あの日から10年~進めよう!まさかへの備え』3月11日(木) 13:00~14:00放送
パーソナリティ:安川智巨
【ゲスト】
a. 北海道渡島総合振興局 地域政策課 主幹 國田博之さん
b. 函館市地域交流まちづくりセンター長 丸藤競さん

●FMいるか 2021年度の番組編成について

審議事項

「東日本大震災10年特別番組」は、精神的に重い内容だが充実していた。FMいるかスタッフだけで番組は出来たはずだが、外部の声を取り入れた事を評価したい。ゲストの話は具体的かつ上手であり、生々しいほどだった。トークのテンポは、ほどよく聞きやすい。FMいるかパーソナリティによる質問は、ゲストの呼吸に合わせたもので技量の高さを感じた。様々な角度から情報を取り上げていたが、近年憂慮されている東京直下型地震にも触れて欲しかった。
強烈な出来事も、時が過ぎれば記憶が薄れてしまう。防災意識を高めるには、繰り返しが大切。FMいるかには、適時災害や防災を取り上げて欲しい。災害時に大きな力を発揮するコミュニティ放送局として、今後も細かい情報発信を期待する。

などのご意見を頂戴しました。

(FMいるか番組審議会事務局)

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2021, FMiruka. All Rights Reserved.