FMいるか 80.7MHz

リクエスト・メッセージフォーム

函館の地域情報満載のコミュニティFMラジオ放送局
RSS

FMいるかについてABOUT FM IRUKA

放送番組審議会 一覧へ戻る

2019年7月31日 放送番組審議会

開催日時

2019年7月31日(水) 午後2時

開催場所

函館山ロープウェイ山麓駅 B1F 会議室

出席委員(敬称略)

福島憲成 委員長 / 若山直 委員 / 折谷久美子 委員 / 金子敦 委員 / 長谷川房代 委員

局側出席者

代表取締役社長 竹村隆 / 代表取締役専務 櫻井健治 / 取締役 山原忠
FMいるか局長 宮脇寛生 / FMいるかチーフパーソナリティ 中野由貴

議題

●番組「もうひとつの週末はDOYO」(土曜 17時~20時/安川智巨・下唐湊祐莉)について

●コーナー「いるか健康通信」(第1・3月曜 10時30分~/オトノハにのせて/濱多大介)について
※協力/第1月曜:公益社団法人 函館市医師会、第3月曜:一般社団法人 函館歯科医師会

審議事項

●「もうひとつの週末はDOYO」のパーソナリティ安川と下唐湊は良い組み合わせだと思う。安川は軽快で間のとり方が上手い。下唐湊は親近感が持てる可愛らしいキャラクターである。コーナー「キニナリ」のコンテンツ、大人の社会科見学では、取材先の取り組みを紹介していて面白い。取り組みの動機までインタビューが及べばなお良し。ラジオだけでは具体像が浮かばないこともあるが、FMいるかのフリーペーパーいるかPRESSとも連動しているので、あわせて聞くとわかりやすい。面白い試みである。コーナー「アイドル黄金列伝」では、いわゆる懐メロが良くかかっている。世代によっては琴線に触れるだろう。リスナー投稿コーナーではリスナーとの適切な距離が保たれている。また扱い方も上手い。

●「いるか健康通信」はリスナー層を考えて、丁寧に作っている。病気の話の他に、最新の医療事情にも触れている。健康に関心のある方は大変参考になると思う。専門医へのインタビューという所で、信頼性も高い。詳細を知りたい話題もあったので、インタビューの工夫をお願いしたい。またフランクなトーンにしても良いと思う。

などのご意見を頂戴しました。

(FMいるか番組審議会事務局)

NOW ON AIR 放送中!

オトノハにのせて
月-木 10:00-13:00

普段の生活をちょっと豊かに。多彩なお客様とのトーク、イベントのご案内、平安にエコに縄文、暮らしのワンポイントなど、音楽(オト)と言葉(コトノハ)を電波にのせてお届けします。

リクエスト・メッセージ

ネットでFMいるかが聴ける!

POWER PUSH 2020年2月のPOWER PUSH

とける。

とける。 でかくてまるい。詳細はこちら

PICK UP CONTENTS

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.