FMいるか 80.7MHz

リクエスト・メッセージフォーム

函館の地域情報満載のコミュニティFMラジオ放送局
RSS

FMいるかについてABOUT FM IRUKA

放送番組審議会 一覧へ戻る

2019年1月23日 放送番組審議会

開催日時

2019年1月23日(水) 午後5時

開催場所

函館山ロープウェイ山麓駅 B1F 会議室

出席委員(敬称略)

福島憲成 委員長 / 若山直 委員 / 長谷川房代 委員
折谷久美子 委員 / 岩塚晃一 委員 / 藤井良江 委員

局側出席者

代表取締役社長 竹村隆 / 代表取締役専務 櫻井健治 / 取締役 山原忠
FMいるか局長 宮脇寛生 / FMいるかチーフパーソナリティ 中野由貴

議題

・開局26周年記念特別番組「サンキュー&メリークリスマス」(12月24日(月・休) 10時~21時) について

・その他番組について

審議事項

・特別番組「サンキュー&メリークリスマス」は、全体を通して安定感があった。26年継続してきた力が表れている。「いるかサンタのケーキ宅配」は気持ちが温かくなるコーナーで、特に子供とのやり取りが微笑ましかった。中継担当の下唐湊祐莉は、元気はつらつで今回の中継にふさわしい。子供の発言は不安定なため、周りを巻き込むなど工夫の余地は感じた。「元気です!北海道 道内各局電話つなぎ」は、北海道胆振東部地震後の各町の様子やホットな話題で構成されており、組み立てが巧妙。男性デュオ「サスケ」出演時には、リスナーからメッセージが届いていた。ファンとアーティストをつなぐラジオの良さが出たと思う。宮脇寛生と佐々木紫の掛け合いは面白かった。皆方昭司は個人的な話がやや長いと思ったが、彼らしいトークで面白かった。入院後初登場ということもあり、安心したリスナーは多かったと思う。番組全体を通して、聞いている側がハッピーになれる内容だった。

・全国初のコミュニティ放送局として、開局の日には当時の精神を見直してほしい。また今後の展望も考えてもらいたい。FMいるかには全道・全国の各局に刺激を与える側、先導する立場になってほしい。

・YouTube等の動画展開を進めているが、映像に頼りすぎると説明力が劣化する可能性もある。有効的に活用できるようになってほしい。

などのご意見を頂戴しました。

(FMいるか番組審議会事務局)

NOW ON AIR 放送中!

皆方流 THEナイト
月-金 17:00-21:00

情報、バラエティー、ちょっとリクエスト番組。函館情報満載ですから。メッセージを通し会話しましょう!

リクエスト・メッセージ

ネットでFMいるかが聴ける!

POWER PUSH 2019年6月のPOWER PUSH

Rhythm of Love

Rhythm of Love 小澤ちひろ詳細はこちら

PICK UP CONTENTS

携帯電話からのアクセスはこちら!

http://www.fmiruka.co.jp/k/

携帯電話からのアクセスはこちら!

http://www.fmiruka.co.jp/
  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2019, FMiruka. All Rights Reserved.