FMいるか 80.7MHz

リクエスト・メッセージフォーム

函館の地域情報満載のコミュニティFMラジオ放送局
RSS

FMいるかについてABOUT FM IRUKA

放送番組審議会 一覧へ戻る

2016年12月7日 放送番組審議会

開催日時

2016年12月7日(金) 午後2時

開催場所

函館山ロープウェイ山麓駅 B1F会議室

出席委員(敬称略)

福島憲成 委員長/岩塚晃一 委員/金子敦 委員/藤井良江 委員

局側出席者

代表取締役社長 竹村隆/代表取締役専務 櫻井健治
取締役FMいるか局長 山原忠/FMいるか次長 小松郁夫
FMいるかプロデューサー 宮脇寛生/FMいるかチーフパーソナリティ 中野由貴

議題

・番組「金曜日のストレイヤー」(金 15時~20時/安川智巨・尾上麻彩)について

・特別番組「甘いもの自慢~おかしなラジヲ」(10月22日(日)13時~16時)について
※北海道内各コミュニティFM局制作番組 ※FMいるかから斉藤正樹が電話出演

・「函館山ロープウェイ市民感謝デー」(11月13日(日)9時~17時 番組内)放送対応について

審議事項

・「金曜日のストレイヤー」のパーソナリティ尾上は、まだ放送になれていない様子。声質は良いのでこれからの成長に期待する。「テーマトーク」はやや情報が薄いので、専門的な情報を充実させてほしい。「部活なう」はインタビュアーの質問の幅が狭いので部活全体に目を向けてもらいたい。またゲストのお名前は、コーナーの始めと終わりはフルネームで紹介してほしい。

・「おかしなラジヲ」は、内容も取り組みとしても面白い。北海道内のコミュニティFM局が協力しているため内容が濃い。今後も同様の取り組みを期待する。

・「市民感謝デー」でのインタビューは来場者の受け答えが似通っていた。良いコメントを引き出す工夫をしてほしい。山頂のステージイベント中継は、会場の盛り上がりが放送から伝わりにくかった。イベントの情報発信は今後も続けてほしい。

・読み違いがあった際のフォローと話し癖の矯正に努めてほしい。

・オープンスタジオを活かした参加型のコーナーがあれば面白い。

などのご意見を頂戴しました。

(FMいるか番組審議会事務局)

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.