カテゴリ: オンエアリスト の記事

2020年 05月 24日 UP!

5/24(日) 本日のヒーローメモ #8



↑現在放送中「仮面ライダーゼロワン」からメタルクラスタホッパーです

 

9:35~ 「ヒーロータイム」のコーナーでは仮面ライダーやスーパー戦隊、ウルトラマンやアニメのヒーローなど幅広くヒーローに関わる曲を紹介していきます。 5月も4月に引き続きスーパー戦隊シリーズ特集です。

本日は恐竜をモチーフにしたスーパー戦隊3作品をピックアップしました。

 

曲リスト

 

恐竜戦隊ジュウレンジャー/佐藤健太

 

恐竜戦隊ジュウレンジャーは1992年から1993年まで放送されていた作品です。

スーパー戦隊初の恐竜をモチーフとした作品です。

ストーリーは古代人類の戦士ジュウレンジャーと、人類滅亡を企む魔女バンドーラの一味の戦いを描きます。

メンバーはティラノサウルスをモチーフにされたレッド、マンモスをモチーフにされたブラック、トリケラトプスをモチーフにされたブルー、サーベルタイガーをモチーフされたイエロー、プテラノドンをモチーフとされたピンクの5人に加え、ドラゴンをモチーフとしたグリーンが追加戦士として登場します。

「6人目の追加戦士」をスーパー戦隊シリーズとしては初めてレギュラーキャラクター化したのはジュウレンジャーなんです~!

このドラゴンレンジャーの登場がさらに物語を熱くさせます!!

また、こちらの作品は海外でも評価が高くアメリカでジュウレンジャーをベースに「マイティモーフィンパワーレンジャー」が制作されています。

それから、日本のスーパー戦隊がアメリカでリメイクされるようになりました。

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー/幡野智宏

 

騎士竜戦隊リュウソウジャーは2019年から2020年まで放送されていた作品です。

リュウソウジャーはとにかく見た目がかっこいいんです!!顔が西洋の鎧の様な感じです。また登場するロボットもスタイリッシュでCOOL!!

ぜひ、調べてみてください!

山下のお気に入りの作品の一つです。

 

VAMOLA!! キョウリュウジャー/鎌田章吾

 

2013年から2014年まで放送「獣電戦隊キョウリュウジャー」のOPです。

この番組開始前に、バンダイが子供を対象に行ったアンケートに「タイムマシンで行ってみたい時代は?」という質問があり、恐竜時代が1位を獲得したことで、作品のモチーフが「恐竜」に決定しました。

こちら、特徴的なのが変身する際にサンバの様なダンスを踊ります。

メンバー5人が踊って変身する姿は中々にシュールですね。

ちなみに、こちらの作品は追加戦士も多く最初は5人でしたが、途中で5人追加されます。合計10人です。全員そろっての登場は圧巻でしたね。

山下の好きな女優、飯豊まりえちゃんも出演しています。

 

来週もヒーロータイムお楽しみに!

 

ちなみに、、、、、今週の放送でも山下の肩書を募集しまして、リスナーさんからけっこう反応があったのでいくつかご紹介

 

「ラーメン警察 豚骨捜査隊 特殊部隊長 山下健人」

「来年の函館マラソンに向け、密かにトレーニングを始めた山下健人」

「オーストラリアとオーストリアの違いがわかる男 山下健人」

「行者ニンニクをきとびろと言う 山下健人」

「あなたの日曜日の耳のおとも 山下健人」

 

引き続き、番組で募集していきますので思いついたら、 will@fmiruka.co.jp までどうぞ

 


| 3:38 午後 | オンエアリスト 日記 |

2020年 05月 17日 UP!

5/17(日) 本日のヒーローメモ #7



↑仮面ライダードライブのソフビ、函館在住ステッカーのコラボです。

 

9:35~ 「ヒーロータイム」のコーナーでは仮面ライダーやスーパー戦隊、ウルトラマンやアニメのヒーローなど幅広くヒーローに関わる曲を紹介していきます。 5月も4月に引き続きスーパー戦隊シリーズ特集です。

本日は個人的にインパクトを受けたスーパー戦隊を3作品ピックアップしました。

 

曲リスト

 

鳥人戦隊ジェットマン/影山ヒロノブ

 

1991年から1992年まで放送されていた「鳥人戦隊ジェットマン」のOPです。

こちらの作品、戦隊シリーズの視聴率の立て直しを図るべく、大胆な革新を試みました。それはトレンディドラマ的な要素を入れ、大人も楽しめる様なストーリーにしました。とても複雑な人間ドラマとなっています。。

まず、チーム内での三角関係。ジェットマンは、レッド、ブラック、イエロー、ホワイト、ブルーの5人のメンバーで成り立っていますが、、、、

男性メンバーのレッドブラック、そして女性メンバーのホワイトを巡る恋模様も描かれます。

また敵の組織の幹部に行方不明になったはずのレッドの元恋人がいたり、、、なんていう展開もあります。

そして最終回ではジェットマンが世界を救い、レッド(天堂竜)とホワイト(鹿鳴館香)の恋が実り結婚式の様子が描かれるハッピーエンドかと思いきや、、、、、、、

すごい展開が待っています。まさか、ブラック(結城 凱)が、、、、、、、、、

気になる方は本編をご覧ください。

 

獣拳戦隊ゲキレンジャー/谷本貴義

 

2007年から2008年まで放送の作品「獣拳戦隊ゲキレンジャー」のOPです。

モチーフは中国武術と動物となっています。「獣拳」と呼ばれる架空の拳法を題材にしています。

こちら、ヒーローの動きがキレッキレなんですよ。

また、各メンバーのキャッチコピーが長いです。

例えばレッドのキャッチコピーは「身体に漲る無限の力“アンブレイカブル・ボディ”」です

何とも噛みそうなキャッチコピーですね。

キレッキレの動きとともに名乗る姿にインパクトを受けました。

 

爆竜戦隊アバレンジャー/遠藤正明

 

2003年から2004年まで放送「爆竜戦隊アバレンジャー」のOPです。

恐竜をモチーフとされており、枠組みに捕らわれず行動する元気や勇気を「アバレ」と表現してテーマに掲げています。こちらの作品、中々ギャグ要素が強めです。例えば、

通常、スーパー戦隊が名乗っている時は、敵は律儀に黙って見ているのが定番ですが、、、

しかし、アバレンジャーでは一度、名乗っている最中に敵に攻撃されたことがあります。

あれは中々のインパクトでしたね

またアニメ版『釣りバカ日誌』のキャラクターがアニメのまま登場するなど、それまでの戦隊シリーズでは考えられなかった型破りな演出も多いです。

 

来週もヒーロータイムお楽しみに!!

 

ちなみに、、、、、今週の放送でも山下の肩書を募集しまして、リスナーさんからけっこう反応があったのでいくつかご紹介

 

「スイハンジャーショッキングイエロー 山下健人」

「自称メルボルン観光大使 山下健人」

「彼女はオーストラリア在住、いつもオンラインデート山下健人」

「”三密”は避け”壇蜜”のイメージ動画を個室で見る山下健人

「ラーメンかチャーハンで迷うので、半チャンラーメンがあると嬉しい山下健人」

引き続き、番組で募集していきますので思いついたら、 will@fmiruka.co.jp までどうぞ

 


| 12:51 午後 | オンエアリスト 日記 |

2020年 05月 10日 UP!

5/10(日) 本日のヒーローメモ #6



↑山下お気に入りの仮面ライダーバルカンです

 

9:35~ 「ヒーロータイム」のコーナーでは仮面ライダーやスーパー戦隊、ウルトラマンやアニメのヒーローなど幅広くヒーローに関わる曲を紹介していきます。 5月も4月に引き続きスーパー戦隊シリーズ特集です。

今日はをモチーフにした戦隊シリーズをピックアップしました。

 

曲リスト

 

激走戦隊カーレンジャー/高山成孝

 

1996年(平成8年)から1997年(平成9年)まで放送されていた作品「激走戦隊カーレンジャー」のOPです。

こちら、スーパー戦隊シリーズ第20作目の作品です。基本ギャグで突っ走っています。

戦隊シリーズでは中々に珍しい作品です。

当時はバブル崩壊の影響が深刻化し、就職氷河期、中高年のリストラなどが社会問題化していた時期でした。なのでこの作品でも主要登場人物が安月給を嘆くなど、不況を反映した描写があります。5人の主人公がカーレンジャーに任命された際に、、、、、通常の戦隊ものだと、「よし!!俺たちが世界を救う!!」と意気込むところですが、

カーレンジャーは違います。「俺たちは仕事で手一杯なのに、世界何か救っている暇なんてない」といったことを言っています。

最初はいやいや変身して悪の組織ボーゾックと戦います。

 

他にも、ギャグ要素をあげたらきりがありませんが、、、例えば、敵が芋ようかんを食べ巨大化したり、追加戦士が単身赴任で地球にやってくるとか、ピンクがダイエット不振を怪人のせいだと勘違いしたまま倒す回があったり、本当にギャグに振り切っている作品です。

 

高速戦隊ターボレンジャー/佐藤健太

1989年から1990年まで放送していた作品「高速戦隊ターボレンジャー」のOPです。

こちらの作品スーパー戦隊シリーズとしては初めて高校生だけで構成された戦隊です。前作の「ライブマン」に引き続き青春をメインテーマとしていまして、「若さ」や「さわやかさ」をより前面に押し出す作品でして学園ドラマ的な要素もありです。

 

炎神戦隊ゴーオンジャー/高橋秀幸

2008年から2009年まで放送の「炎神戦隊ゴーオンジャー」のOPです

炎神=エンジン と読みます。

人間の青年たちが「マシンワールド」からやってきた正義の機械生命体「炎神」とともに、ヒューマンワールドを汚染された世界にしようとする邪悪な機械生命体「ガイアーク」と戦うストーリーです。

ちなみに、レッドは古原靖久さんという、俳優さんが演じています。現在、古原さんはNHKのあさイチという番組でリポーターをしています。

ゴーオンジャーの放送終了から11年ですが見た目が全然かわりません。

 

 

 

ちなみに、、、、、今週の放送でも山下の肩書を募集しまして、リスナーさんからけっこう反応があったのでいくつかご紹介

 

「孤独な釣り人 山下健人」

「FMいるかのとんこつラーメンマイスター 山下健人」

「戦隊レンジャー学会函館支部長 山下健人」

「モミアゲ戦隊ヒーローチーフマネージャー 山下健人」

 

引き続き、番組で募集していきますので思いついたら、 will@fmiruka.co.jp までどうぞ

 


| 1:12 午後 | オンエアリスト 日記 |

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

5/24(日) 本日のヒーローメモ #8

BLOG PROFILE

*タイトル
WILL
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週日曜日に放送中の番組「WILL」の公式ブログです。選曲オンエアリストや番組コーナー情報など、ラジオと一緒にお楽しみください。
*パーソナリティ
*番組紹介ページ
WILL
*番組紹介
週末午前にラジオからWILL(Wonder,Imagine,Like,Listen)を込めて、明日の自分に新しい何かをプラスできるような話題を個性豊かにお届けします。あなたらしいWILL=何かを動かす力を見つけませんか。
*放送時間等
日 09:00-12:00
*番組プログラム

09:00 天気情報 <ベガスベガス>
09:15 News WILL
09:30 交通情報
09:35 ヒーロータイム
09:45 今週のイベント情報
10:00 天気情報 <函館タナベ食品>
10:10 いるか号中継
10:30 道路情報
10:40 シンギュラジオ
11:00 投稿コーナー Wonderちょうだい!!
11:10 第1:中部高CBS通信
第3:市函高SBC通信 第2・4:海外体験記
11:30 いるか号中継
11:56 檜山ラジオ紀行 <江差福祉会>

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.