2020 年 7 月の投稿記事

2020年 07月 26日 UP!

7/26(日)本日のヒーローメモ #17



↑仮面ライダーに「いか踊り」を踊っていただきました。

 

9:35~ 「ヒーロータイム」のコーナーでは仮面ライダーやスーパー戦隊、ウルトラマンやアニメのヒーローなど幅広くヒーローに関わる曲を紹介します。

本日は「夏にピッタリ、心も身体も熱くする赤い仮面ライダー特集part2」をお送りしました!

 

基本フォームが赤い仮面ライダーをいくつか紹介しました。

 

曲リスト

 

Alive a life / 松本梨香

 

2002年~2003年まで放送していた仮面ライダー龍騎のOPです。

仮面ライダー龍騎は見た目のベースカラーはでして顔は西洋の鎧の様な感じです。

こちらの作品、キャッチコピー「戦わなければ生き残れない」でして

13人の仮面ライダーが自らの望みを叶えるために最後の1人になるまで戦い続けるというスートーリーです。人間同士の競争、それに付随する人間関係の描写を重視した作品になっており大人でも十分に楽しめます。

そして、仮面ライダー龍騎の特徴の一つと言えば、13人のライダー1人1人に契約モンスターが存在し、パートナーのモンスターと共に戦います。

龍やコウモリやサイ、蛇など様々なモンスターが登場します。

そのモンスターを使ったライダー同士のバトルシーンは迫力がありとても見ごたえありです!

この作品が放送されている当時、私は小学1年生くらいでしたが、ライダー同士が戦うという斬新なストーリーに驚かされましたね。

 

戦え仮面ライダーV3 / 宮内洋 (仮面ライダーV3)

 

Life is SHOW TIME / 鬼龍院翔 (仮面ライダーウィザード)

 

 

~今週のリスナーさんからの山下肩書集~

 

「科捜研の男・・・恋のキュンキュンDNA解析します、山下健人」

「夏になると、激辛料理でスタミナをつける、山下健人」

「ただ今、恋人募集中の山下健人」

「ラーメンの国の王子様、山下健人」

「いか踊りで顔のドアップが映った、皆方昭司」

 

YouTubeに「いか踊り 函館山ロープウェイ Ver.」をアップしました!!

チャンネル登録もお願いします!


| 3:31 午後 | オンエアリスト 日記 |

2020年 07月 19日 UP!

7/19(日)本日のヒーローメモ #16



↑電王 とても金色です。

 

9:35~ 「ヒーロータイム」のコーナーでは仮面ライダーやスーパー戦隊、ウルトラマンやアニメのヒーローなど幅広くヒーローに関わる曲を紹介します。

本日は「夏にピッタリ、心も身体も熱くする赤い仮面ライダー特集part1」をお送りしました!

 

基本フォームが赤い仮面ライダーをいくつか紹介しました。

 

曲リスト

 

ドラゴンロード/串田アキラ

 

仮面ライダーZX(ゼクロス)の主題歌です。

 

仮面ライダーZXは1982年~1984年まで主に雑誌にて展開された「仮面ライダーシリーズ」第8作です。

ZXを主人公とするテレビシリーズは実現しませんでしたが、1984年1月のテレビスペシャル『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』にて初めて映像化されました。

ZXは仮面ライダーV3がモチーフとされており、見た目が似ています。カラーは真っ赤です。ちなみにZXは体の99%を機械化されたサイボーグで、足にはジェットエンジンが搭載され、最大300mまで上昇することが可能です。 それまでのライダーのように体術を駆使した技はあまり使えませんが、その代わり全身に備えた武器を駆使して戦うライダーです。 設定によれば100mを0,6秒という驚異の俊足を持ちます。バイクよりも早いらしいですよ。

そして、主題歌の「ドラゴンロード」歌詞が特徴的です。

歌いだしは「電撃、稲妻、熱風」、そして「かっとびファイト」や「おまえにノックアウト」など、よくわからない歌詞が面白いんです。

 

SURPRISE DRIVE / MITSURU MATSUOKA

 

2014年~2015年まで放送していた「仮面ライダードライブ」のOPです。

ドライブは様々なフォームにタイプチェンジをしますが、基本フォームのタイプスピードは赤です。

こちらの作品、キャッチコピーは「この男刑事で仮面ライダー」です。刑事ドラマの要素を盛り込まれています。

しかも、仮面ライダーといいながら主人公はバイクに乗らず車に乗ります。

中々にシュールです。仮面ライダーが車内にいるという、、、、、、、

ちなみに、ドライブは右肩から左わきにかけて車のタイヤがついています。

かなり特徴的です。

 

Next Level / YU-KI

 

2006年~2007年まで放送していた「仮面ライダーカブト」のOPです。

仮面ライダーカブト、キャッチコピー「天の道を往き、総てを司る!」で、

主人公、天道総司が仮面ライダーカブトに変身して、宇宙生命体ワームと戦います。主人公を務めたのは水島ヒロさんです。

仮面ライダーカブト、見た目はその名の通り「カブトムシ」がモチーフになっており、メタリックで真っ赤な全身、そして頭にはツノが生えています。

 

カブトはライダーファンの中では「歴代ライダー最強説」が流れています。クロックアップと呼ばれる超高速移動ができたり、時間操作などができることから最強ではないかと言われています。

ちなみに個人的に、仮面ライダーカブトの見た目が歴代ライダーの中で一番好きです。

 

 

~今週のリスナーさんからの山下肩書集~

 

「菅田将暉を語り始めたら熱くて止まらない!山下健人」

「スプリンター山下健人」

「寿司屋のカウンターはちょっと緊張する、山下健人」

「ラーメン屋のカウンターは俺の指定席、山下健人」

「現金を見ると元気になる、山下健人」

 


| 3:29 午後 | オンエアリスト 日記 |

2020年 07月 12日 UP!

7/12(日)本日のヒーローメモ #15



↑先日初プラモつくりました。

 

9:35~ 「ヒーロータイム」のコーナーでは仮面ライダーやスーパー戦隊、ウルトラマンやアニメのヒーローなど幅広くヒーローに関わる曲を紹介します。

本日は「兄弟戦隊特集」をお送りしました!

スーパー戦隊は作品ごとにメンバーの構成が異なりますが、

他人の場合があったり、友人であったり、職場の人だったりと色々です、、、、、、

その中でもスーパー戦隊のメンバーが兄弟で構成されている作品を紹介しました。

 

曲リスト

 

地球戦隊ファイブマン/鈴木けんじ

1990年~1991年まで放送の作品でスーパ-戦隊シリーズ第14作目です。銀帝軍ゾーンと星川兄弟の5人の戦いを描いています。

メンバーは全員教師であり、理科教師、体育教師、国語、算数、音楽と担当しています。

ちなみに、こちらの作品回を重ねるごとにどちらかと言えば兄弟のうちの一人を各話の主役に据えた学校関連のエピソードを行うことが増えていき、「家族の絆」というメインテーマは次第に薄くなっていきました。

5人なので「ファイブマン」かなりド直球のネーミングいいですね。

 

魔法戦隊マジレンジャー/岩崎貴文

2005年~2006年まで放送の作品です。その名の通り魔法をモチーフされた作品です。丁度この頃「ハリーポッター」が世界的に大ヒットしたことから、魔法をモチーフにしたそうです。こちらもメンバー構成が兄弟です。小津(オズ)一家です。

苗字は「オズの魔法使い」が由来ですね~

ちなみに、こちらの作品主要メンバーの5人以外に追加戦士登場します。金色の魔法使いマジシャイン、白い魔法使いマジマザー、赤色の魔法使いウルザードファイヤーです。このマジマザーは小津一家の母親、ウルザードファイヤーは父親なんです。なので、マジレンジャーは「兄弟戦隊」というよりは「家族戦隊」なんです。家族そろって変身する場面は圧巻ですね~

ちなみに変身呪文は「マージマジマジーロ」です。

 

救急戦隊ゴーゴーファイブ/希砂未竜

 

1999年~2000年まで放送の作品です。

災害から人々を守るという意味合いから来る「救急」のキーワードをかけたことにより成立した作品です。またこのコンセプトが採用された背景には1991年の救急救命士法制定や1995年の阪神・淡路大震災などで、これらの職業に対する注目度が高まっていたことも挙げられています。

こちらの作品も兄弟で構成されており、巽一家です。レッドで長男のマトイ、ブルーのナガレ、グリーンのショウ、イエローのダイモン、ピンクのマツリとなっています。

この5兄妹は消防士・警察官・救急救命士など人命救助に関わる職業出身という設定で、彼らが戦う動機も「人の命を守る」=「地球の未来を守る」とされています。

幼稚園児だった頃にリアルタイムでみていましたが、応援したくなるような作品でしたね。

 

~今週のリスナーさんからの山下肩書集~

 

「こう見えても頼りになる男、山下健人」

「喉をいたわるため、スタジオの湿度が常に気になる、山下健人」

「函館検定は初級だが、函館ケンティーは上級者の山下健人」

「映画館に行くと必ずポップコーンを買う、山下健人」

「ラーメンは「味濃いめ」「麺硬め」「脂多め」が好みの山下健人」


| 3:45 午後 | オンエアリスト 日記 |

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

7/26(日)本日のヒーローメモ #17

BLOG PROFILE

*タイトル
WILL
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週日曜日に放送中の番組「WILL」の公式ブログです。選曲オンエアリストや番組コーナー情報など、ラジオと一緒にお楽しみください。
*パーソナリティ
*番組紹介ページ
WILL
*番組紹介
週末午前にラジオからWILL(Wonder,Imagine,Like,Listen)を込めて、明日の自分に新しい何かをプラスできるような話題を個性豊かにお届けします。あなたらしいWILL=何かを動かす力を見つけませんか。
*放送時間等
日 09:00-12:00
*番組プログラム

09:00 天気情報 <ベガスベガス>
09:15 News WILL
09:30 交通情報
09:35 ヒーロータイム
09:45 今週のイベント情報
10:00 天気情報 <函館タナベ食品>
10:10 いるか号中継
10:30 道路情報
10:40 シンギュラジオ
11:00 投稿コーナー Wonderちょうだい!!
11:10 第1:中部高CBS通信
第3:市函高SBC通信 第2・4:海外体験記
11:30 いるか号中継
11:56 檜山ラジオ紀行 <江差福祉会>

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.