カテゴリ: 週替わりコーナー の記事

2012年 11月 12日 UP!

本日のゲストの方々



財団インフォメーションは、
財団法人函館市文化・スポーツ振興財団、
函館市民会館 佐々木和代さんにお越しいただきました。

11月20日(火)に行われる、「東儀秀樹 トーク&ライブ 雅の世界」の
お話を伺いました。

前半は和楽器を、後半は和楽器の他にピアノも使用し、
雅楽をより身近に感じれるように
実際に和楽器に触れ、体験もできるそうです。

11月20日(火) 19時開演。場所は函館市民会館大ホールで、
入場料金は一般が3000円、学生は1500円。

お問い合わせは、函館市民会館 0138-57-3111
までお願いします。

チケットプレゼントもいただきました。
プレゼントは5組10名様です。
応募はEメール、ファックス、または留守電に
お名前、お電話番号、ご住所をお書き下さい。

佐々木さん、ありがとうございました。

 

今日の人ネットワークは、
北方歴史資料館 館長 高田菜々さんにお越しいただきました。

昨年11月から休館していた北方歴史資料館、
今年8月に再開館しました。
館長でもある高田さんは函館の礎を築いた江戸時代の豪商、
高田屋嘉兵衛の8代目なんだそうです。

資料館は1988年、嘉兵衛の7代目子孫、
故高田嘉七さんが広く一般に見てもらおうと創立されました。
館内には北方開拓、外交史にとって貴重な資料が並んでいます。

開館時間は午前10時~午後5時。
木曜日はお休みです。
入館料は一般300円など。
お問い合わせは0138-26-0111。
公式ホームページは http://takadayakahei.com/ です。

頂いたリクエストは、YUKIで「坂道のメロディー」でした。

高田さん、ありがとうございました。

 ~~~~~~~~~~

 あつこ’S コメント

雨と風の月曜日・・・こんな日のご出演はさぞかし足が重いだろううなあ。
な・の・に・菜々さんはご覧の笑顔でスタジオ入り!
高田屋家八代目当主の肩書
きがちっとも重そうではありませんでした。
「だから大変さがわかってもらえないのかも・・・」と。そうっか・ごめんね。

東京でごく普通の暮らしをなさっていた菜々さんの決断を支えたのは、
ご主人の
深~い理解!
もしかしたら初代嘉兵衛より主人を尊敬してるかも♪ですって。
素晴らしいご主
人!うらやましいですね。(笑)

門外不出の貴重な資料が保管展示されている資料館は、
家族やボランティアで維
持することは不可能です。
函館が誇り、高らかに謳っている「歴史とロマンの街」・・・
その礎が高田屋嘉
兵衛と言われます。
歴史を見つめなおし大切に残すにはどうしたらいいのか・
私たち市民が本気にな
らないといけないのかもしれませんね。

ご存知・司馬遼太郎の「菜の花の沖」は、
江戸時代の回船商人高田屋嘉兵衛を主
人公にした歴史長編小説。
新聞に連載中に生まれた高田家の赤ちゃんは「菜々」と名づけられました
いち早く春を告げる菜の花・折りしも三月に生まれた菜々ちゃんは、
現在(い
ま)八代目当主の責任を果たそうと懸命に努力なさっています。
心情の一端を垣間見ることが出来ましたね。

菜々さ~ん・菜の花のような明る家顔がいつまでも消えないように、
私たちもが
んばりますねっ
ご出演・ありがとうございました!

やまがたあつこ

~お・ま・け~

2月12日は司馬遼太郎の命日「菜の花忌」です。
彼は野に咲く花、とりわけタンポポや菜の花といった
黄色い花が好きだったそう
ですが、長編小説「菜の花の沖」にも由来しているんですってね。
函館と嘉兵衛・嘉兵衛と司馬さん・
司馬さんと菜の花・菜の花と菜々さん・菜々
さんと嘉兵衛・そして、嘉兵衛と菜々さんと函館
ぐるぐる巡ってエンドレス!いつまでもいつまでも・・・・

~~~~~~~~~~~~

 

 

 

暮らしつづれだよりは、
函館友の会 代表 武内美香さんにお話を伺いました。

ラジオでお話されたのは武内さんだけだったのですが、
スタジオには同じく函館友の会 亀井美子さんもいらしていました。

11月15日、16日、19日~22日まで
くらしと家計簿の講習会が開催されます。
今回の講習会のテーマは「生活を変える工夫は家計簿から」。

講習会の時間は午前10時~午前11時30分。
会場は湯川町2丁目にある函館友の会です。
20日(火)のみ、会場は七飯大川コミュニティーセンターになります。
受講料は1日400円です。
また託児は150円で予約が必要となります。

お問い合わせは 函館友の会  湯川町2丁目8-27 
電話・ファックスは0138-59-3875
開館時間は月・火・金 午前9時30分~午後3時までです。

武内さん、亀井さん、ありがとうございました。



| 7:27 午後 | 週替わりコーナー |

2012年 11月 08日 UP!

素敵なプレゼント♪



毎月第3水曜日 10時15分~「季節の花のある暮らし」
にご出演してくださっている
花の店 百花園 社長の渡辺正晴さんより、山形さんへプレゼントが届きました!

 

「ポインセチアの季節になりました。
店は花鉢でいっぱいになってきました。
お飾り下さい。」
とのお手紙つきでした。

季節とお花を大事にされている渡辺さん。
文章をみると、あたたかい気持ちでいっぱいになります。

渡辺さん、ありがとうございました!



| 1:58 午後 | 週替わりコーナー |

2012年 11月 08日 UP!

気象台インフォメーション(2012/11/8)



毎週木曜日毎週11時40分~気象台インフォメーション 暮らしと気象。

今週も、函館海洋気象台 観測予報課 気象情報官 神利昭さんにお越し頂きました。

函館海洋気象台 業務課の吉田修一さんもご一緒にいらっしゃいました。

今週は、地上気象観測についてお話をお伺いしましたよ。

神さんの
「桜の開花などは人の目によって判断されますが
気温などは今でこそ機械ではかれます。」
というお話から、話題は「百葉箱」に。
百葉箱の由来は
葉の形をした木でできているので「百葉箱」と呼ばれているそうです、とお話してくれました。
昔は「百葉窓(ひゃくようそう)」と呼ばれていたみたいですよ。
いつもなるほど、と思わせてくれるお話をしてくれます。
今は見かけることが少なくなりましたね。

コーナー後半は週末のお天気!
気になる「いるカーニバル」が開催される日曜日のお天気は…?
ずばり!夜からお天気が崩れる見込みなので
開催中はセーフだと思われるそうです!
安心しました!

函館海洋気象台
市内美原3丁目4番4号
電話:46-2211
来週は業務課の新谷宏さんがご出演くださる予定です。
楽しみですね。

神さん、今週もありがとうございました。



| 1:42 午後 | 週替わりコーナー |

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

本日のゲストの方々

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.