2018年1月9日、カテゴリ「お客様紹介」の記事

2018年 01月 09日 UP!

1月9日(火)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

北海道立総合研究機構 森林研究本部 林業試験場 道南支場 支場長 鳥田宏行さんにご出演いただきました。

 

林業試験場は北海道での林業の促進・発展の為に、1957年に創立されました。
こちらでは主に森林資源の充実や生物資源の有効活用などを研究されています。

林業試験場の支場としては道南支場の他、道東支場(上川郡新得町)と道北支場(中川郡中川町)があります。
道南支場では、道南地域に特有な自然植生のブナ林やヒバ林の再生技術の開発、道南地域で拡大が懸念される獣害の現況調査・被害防除法の開発に取り組んでいらっしゃいます。

道南支場は午前9時から午後5時まで開放されており、どなたでも入場可能とのことですよ。

リクエスト曲に、Ben E. Kingの「Stand by Me」をおかけしました。

☆北海道立総合研究機構 森林研究本部 林業試験場 道南支場☆
住 所:〒041‐0801 函館市桔梗町372‐2
電 話:0138‐47‐1024

北海道立総合研究機構 森林研究本部 林業試験場のホームページはこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

群馬県高崎市出身。自然が好きで子供の頃は大人がひやひやする冒険も…「安全第一の元に、そうした事から遠ざかっている今の子供たちはちょっとかわいそうかもしれませんね。」スタンドバイミーのストーリーに合わせて、ご自身の思い出を♪

もともと自然と理系好きの鳥田さんは、大学院時代には南極大陸へも足を延ばしています。場所はアルゼンチン基地、クレバスに落下するなど危険もいっぱいで、その体験依頼多少の事には動じなくなったとも。「アルゼンチン(陸)に戻ったら、人が多いなあ~、女性がみんな美人だった!」とも(笑)。ユーモアたっぷり♪

山が多く平地が少ない道南は、その特有な自然植生にも注目が集まります。道南支場ではヒバやブナ林の再生にも取り組んでいます。

台風や大雪による森林災害や森の公益的な機能、木材の有効活用など様々なお仕事の中で、「そろそろ研究を絞っていきたい、東日本大震災以来の防災と林業をテーマに取り組む。」と明言。海のある街に暮らす私たちにも直結するテーマ、期待しています♪

若い頃の登山(何とキリマンジャロにも!)、高校時代のボクシング、子供の頃の冒険談など、研究する人(笑)は動く人なのだなあとも感じたひと時。とりわけ「具志堅さんは凄かった!お笑いの人と勘違いしている人もいるけれど、違いますからね!」には爆笑。熱いお方でもありました。

お目にかかったのは、函館盲学校での公開デー。偶然隣り合わせたご縁をご出演に繋げて下さいました。これからもご活躍を!ご出演ありがとうございました。

木の恵み・・・自然プラス研究で♪@やまがたあつこ



| 1:42 PM | お客様紹介 |

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

1月9日(火)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2018, FMiruka. All Rights Reserved.