2017 年 11 月の投稿記事

2017年 11月 15日 UP!

11月15日(水)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

『函館クリスマス会』実行委員長 佐々木忠彦さん、出演者 マイケル・ウィリアムズさん、中村隆介さん、本多依子さん、関悌さんにご出演いただきました。


(前列右からマイケルさん、中村さん 後列右から佐々木さん、本多さん、関さん)

佐々木さんはシャローム・バイブル・ハウス(キリスト教会)の牧師。
マイケルさんはフォースクエア福音教団 函館シオン協会の宣教師兼北海道教育大学函館校の英語教師。
中村さんは森福音キリスト教会のユースパスター。
この番組ではおなじみ、本多さんはソプラノ歌手、関さんはピアニストとして、皆さんそれぞれご活躍されていらっしゃいます。

18日(土)、遺愛学院の講堂で『函館クリスマス会』が開催されます。
当日はご出演された皆さんの他に、中村多恵子さんによる腹話術や、水田真木子さんのパイプオルガンの演奏もあります。
また、特別ゲストにはサンタクロースも来るとのこと。

一足早いクリスマスを楽しまれてはいかがでしょうか?

リクエスト曲にご持参いただいたCDから、コーナーオープニングに本多さんによる「かいばおけで」を、コーナー中にはマイケルさんによる「Amazing Grace」をおかけしました。

【函館クリスマス会】
日 時 :11月18日(土) 13:30開場 14:00開演
会 場 :遺愛学院 講堂
入 場 料:500円(3歳未満は無料) ※手話通訳あり
お問合せ:080‐3291‐7054(シャローム・バイブル・ハウス 佐々木さん)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

クリスマスが近づいてくると、あちらこちらからコンサートのご案内が届きます。まずは第一弾!その名も「函館クリスマス会」大きく出ましたね~♪スタジオへは実行委員長はじめゲスト奏者の皆さん&通訳の中村さん、スタジオの外には中村さんの奥様と愛娘(1歳3か月)のケイトちゃんまで…ようこそ♪

クリスチャンの皆さんにとって、クリスマスは特別な日。ミッションスクール遺愛学院の講堂というステージで繰り広げられる演奏やパフォーマンスには、本来のクリスマスへの経験な気持ちが込められるような気がします。

オレゴン州のポートランド・バイブルカレッジで学んでいた中村さんは、「クリスマスは家族が一同に集います。家族によっては20人も!招かれた僕もよいクリスマスを過ごしました。」なつかしそう…

もちろんマイケルさんにとってクリスマスの思い出はいっぱい。「サンタさんにお願いをしました。ママお手製のコーヒーケーキも本当に美味しかった!」まるで子供に戻ったみたい♪(笑)

依子さんの歌う「かいばおけで」で番組が始まり、にぎやかなお話を挟んでマイケルさんの「アメージンググレース」が流れると…スタジオは静まり返りました。若い頃にアメリカンソングライターコンテストで多くの賞を受賞され、宣教師として、またゴスペルシンガーとしてこの街で活躍なさるのも、神様のおかげかな。ご縁を大事にしたいですね。

「このプログラムを見た方が、贅沢な演奏会だね!と驚いていました。ぜひ足を運んでください。」最後に佐々木さんが!その通り~♪当日へ決意も新たな皆さんでした。お揃いでのご出演ありがとうございました。

メリークリスマス…一足早く♪@やまがたあつこ

 



| 1:07 PM | イベント情報 お客様紹介 |

2017年 11月 14日 UP!

11月14日(火)~本日のお客様~



10:15~ わくラジ~あなたの街の郵便局~

尻岸内郵便局 平朱花さんにご出演いただきました。

尻岸内郵便局は現在、平さんを含め4名の方が勤務されていらっしゃいます。

平さんは郵便局に勤められて今年で4年目、局員としては今年からになるのだそう。
郵便局長に声をかけられたのをきっかけに、小安郵便局で3年程アルバイトとして勤務されてこられました。

「朱色の花のように、さりげなく、おしとやかな子に」という意でご両親につけられたお名前の通り、本日は花の模様が描かれたセーターを着て(花柄の物をよく着られるのだそう)のご出演でした!

☆尻岸内郵便局☆
住所:〒041‐0499 函館市川上町480‐3
電話:0138‐84‐2200

郵便局(日本郵便)のホームページはこちら

 

11:10~ 人ネットワーク

NHK函館放送局 局長 佐々木建史さんにご出演いただきました。

岩手県江刺市(現在の奥州市)出身。
高校卒業後は東京の大学へ進学されましたが、道南の「江差町」とよく間違われたと仰っていました。
名前の「建史」も間違えずに読めた人はいないのでは・・・?とのこと。

子供の頃からNHKを見聴きされてこられ、初任地は地元の盛岡局。
その後は各地を転々とされ、今年の6月に現在の函館放送局局長に就任されました。

これまでに行ってきた・これからの事業について、過去に行ったフランスでのお仕事の話などもお伺いしました。

リクエスト曲に、ミニー・リパートンの『ラヴィン・ユー』をおかけしました。

☆NHK函館放送局☆
住所:〒040‐8680 函館市千歳町13‐1
電話:0138‐27‐0111(代表)

NHK函館放送局のホームページはこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

岩手県江刺市出身。旧一関市に隣接するのどかな田園風景が…「そう、のんびりしたところです。」函館に来てほっとしたのは言葉とか。共通点があるのって嬉しいですね♪

お名前「建史」に返り点を打つと、歴史を建てる…お父様の学識が感じられます。「いや~、もう名前負けで…」と照れ笑い。周りは教員一家、なので違った道に進まれたらしいですよ。ふふ。

小さい時から放送局といえばNHK。「山の中の小さな町にはチャンネルは2局くらいだったかなあ。好きも嫌いもなくかかっている画面をみていました。」わかるなあ~♪思春期にもなるとラジオの深夜放送へと。「団らんから一人の時間へとシフトし、NHKの語学放送やFMの音楽番組、民放の深夜放送を聞きながら勉強するという日々を過ごしました。」やっぱり♪思い出を語りながら、ラジオの良さは想像力をいくらでも膨らませることが出来ること♪とも。同感!

のど自慢大会、「お母さんと一緒」の公開放送、美術展等の展覧会、スポーツ大会の中継、そして紅白歌合戦まで、文化、スポーツ、娯楽などの事業です。放送当日までのご苦労やエピソードには、スケールの大きさとともに責任の大きさも感じたひとときでした。

どんな小さな街であろうと可能性が秘められていることも、故郷のすぐ近く水沢出身の大谷選手を例に熱く語られました。そして「人材はもとより地域の可能性の発信のお役に立つような放送局でありたい。」と最後に♪よろしくお願いいたしま~す!(笑)。ご出演ありがとうございました。

暮らしに放送を♪…全国&地域から♪@やまがたあつこ

 

 

 



| 2:31 PM | お客様紹介 |

2017年 11月 13日 UP!

11月13日(月)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

作曲家 山本和生さんにご出演いただきました。

函館市出身で、東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業され、5年程前から函館で活動されている山本さん。
藝大在学中には、旧奏楽堂コンサートで『フルートとチェロのためのピアノトリオ』を、藝大モーニングコンサートでは『管弦楽のためのファンタジア』(佐藤功太郎指揮、東京藝術大学管弦楽研究部⦅藝大フィルハーモニア⦆)を初演されています。
これまでに、作曲を土田英介、尾高惇忠、ホルバート・バラージュ、に、ピアノを新明真貴、後町久子、田代慎之介各氏に師事されていらっしゃいます。

本日は、コーナー最初に山本さんが作曲された『ピアノとマリンバのためのファンタジー』を、リクエスト曲に椎名林檎の『カーネーション』をおかけしました。
この『ピアノとマリンバのためのファンタジー』は、先日行われました伊藤亜希子さんのピアノリサイタルに向けて作られた楽曲。
伊藤さんとマリンバ奏者の佐々木雅代さんによる、素敵な演奏でした♪

なお、現在は佐々木雅代さんのソロ曲として、マリンバの曲も作曲中とのこと。
どのような曲になるのか、楽しみですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

小1の頃から作曲を学んでいた和生さん。「好きな絵を描いているように、思い描く曲を書いていたのだと思います。」楽しかったのね~♪高校(中部)時代も作曲の勉強に時間の全てを捧げたらしく、「勉強は後回しでクラスでも目立たない存在でした。」目指すは東京芸大!当時の先生から「芸大に行ってどうするつもりだ?」なんて言われたけれど、「きっと将来を心配してくださったのだと…」そうかもね。

ヤマハの音楽教室で手ほどきを受けた先生からの「作曲を目指してみては?」は、その後の人生を大きく変えましたね。受験の模様や留学先のリスト音楽院での日々を振り返るお話は、「頑張り屋さん♪」の印象と良い意味での「ぼんやりさん」が伝わってきます。(笑)

帰郷後しばらくは個人での活動でしたが、少しずつネットワークが広がり、今では自身のステージはもちろん、演奏家への楽曲提供の機会も増えました。冒頭の曲は、伊藤亜希子さんと佐々木雅代さんに提供された作品。先日の演奏会での初演を楽しんだ皆さん(私も!)もうっとり。放送で聞くとまた違った印象です♪

幼い頃の記憶や空想、夢の中に溢れる不思議な印象などが、現実の中にふっと表れてくる…曲で辿っていただけたら。な~るほど♪控え目で落ち着いた雰囲気だけれど、お話なさると目と手がくるくる動いてとてもチャーミング。そんな楽曲も生まれるかもしれないなあ…なんてね。

発表できなったけど校歌も作曲なさったばかり。どこのかな?発表をお楽しみに!これからも心に届く作品をね。ご出演ありがとうございました。

絵を描くように…曲が生まれる♪@やまがたあつこ



| 1:15 PM | お客様紹介 |

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

11月15日(水)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.