2017 年 6 月 7 日 の投稿記事

2017年 06月 07日 UP!

6月7日(水)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

北海道教育大学函館校 教授 藤巻秀樹さんにご出演いただきました。

先日、地域プロジェクトの学生さん4名とご出演された時にお話されていた『はこだて多文化共生シンポジウム』は、100名以上の参加者のもと開催されたとのこと。
文化の違いからくる戸惑いや生活のしづらさなど、目では見えないことなども多く発見できたそう。
この地域プロジェクトの活動から、函館市在住の外国人の方がもっと暮らしやすくなるような取り組みへと発展していく日もそう遠くはなさそうです。

藤巻さんは欧州の研究をされていますので、今回はフランス・ヨーロッパの現在についてもお伺いしました。
アメリカのヒラリー・クリントン、フランスのマリーヌ・ル・ペンなど、近年は女性の政治家が話題に出てくることが多くなってきています。
ヨーロッパは現在『政治の季節』なのだとか。
日本もフランスも、やはり政治は複雑で難しいですね…。

最後には授業の形態についてもお話していただきました。
日本では自分の意見はあまり言わない、周りの目を気にしつつ発言しますが、フランスでは思ったことは素直に発言するのだそう。
藤巻さんの授業でも、積極的に発言して意見を発表するような形にされているそうですよ。

リクエスト曲に、シャルル・アズナブールで『イザベラ』をおかけしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

藤巻先生が指導なさる地域プロジェクト「外国人の目線で函館の国際化を考える」は、先日「函館多文化共生シンポジウム」を開催。

当日は100名を超えるお客さまが来場。パネラーの方々からは、文化習慣の違いか生じる誤解や不思議について興味深いコメントがあったとご報告。行けなくて残念!

良い機会なので、今日はご専門のフランス政治事情に加え、ヨーロッパ各国・日本との関わりなどご専門のお話をたっぷりと。日経の記者としてパリにお住まいだったのは、ミッテラン大統領の終わり頃から。

「長年見続けてこられたフランス、藤巻先生にはどう映っているのでしょう?」「どうって…語り始めたら一日あっても足りないなあ」とにんま~り♪複雑で奥が深~く噛めば噛むほどってことなのかなあ…もっと知りたいです!(笑)

「ペリーが来航した函館、いち早く海外に開かれた町としての遺伝子に誇りを持ち、国際都市としての街づくりや人づくりが出来るはず。それは行政の仕組みや取り組みだけでなく、市民の意識や活動のヒントとしても生かせますよ。」とアドバイスも。

海から迎え、海から出て行った先人たちの知恵から学びがいっぱいありそう…気づきをありがとうございました♪

海を開く…心もね♪@やまがたあつこ



| 2:07 PM | お客様紹介 |

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

6月7日(水)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2019, FMiruka. All Rights Reserved.