2017 年 2 月 14 日 の投稿記事

2017年 02月 14日 UP!

2月14日(火)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

新・一閑張り きらめき工房 村上みどりさんにご出演いただきました。

作品もお持ちしていただきました!

「一閑張り」とは、江戸時代から伝わる工芸技法で、竹籠に和紙を貼り合わせ、表面に柿渋を塗っていくもの。
遠目から見ると布を貼り合わせているように見えましたが、その触感はしっかりと和紙の感触でした。
竹籠と和紙でできていますが、とても丈夫な作りになっており、食料や衣料、道具などを入れて、日用品としても使えます。

東京都出身の村上さん。
中学→高校→大学と、日本女子大学で学生生活を過ごされたとのこと。
立ち振る舞いがお上品なのはその影響もありそうですね。

今年の秋にはフランス・パリ近郊の世界遺産でもあるダ・ヴィンチの城で展示会が行われるとのこと。
次回ご出演時にはその話をしてもらえるかも…楽しみですね♪

☆新・一閑張り きらめき工房☆
住所:〒041‐0004 函館市杉並町4‐22‐803
電話:0138‐52‐1329
FAX:0138‐52‐1329

新・一閑張り きらめき工房のホームページはこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

竹籠に和紙を貼り込むという日本の伝統工芸・一閑貼りに新風を吹き込んだ村上みどりさん。表面に柿渋を多用せず、和紙特有の風合いや色彩を生かしながら独自のイメージへと見る人を誘います。

今回も大小の作品をご持参下さいましたが、どれ一つとして似ているものがないのです。イメージの源流は写真家として駆け回った旅の記憶、グアテマラの大きな太陽、息をのんだイグアナの滝、吸い込まれてしまいそうなフェルメールの青…“第2の兼高かおる”と称された日々が作品に閉じ込められているのです。スケールが大きいはずですね♪

中・高・大と日本女子大学で学び、女性でも一芸を身に着ける事を志していらしたとか。「とにかく何事にも一生懸命でした。真面目だったのですね。」そーだと思います!(笑)

今年の秋にはパリで作品をご披露!日本でもなかなかお目にかかる機会がありませんからパリっ子もビックリすること間違いなし。「トレビア~ン♪」の声が聞こえてきそうです。

姿勢を正し丁寧な言葉遣いでお話なさるみどりさん。私もつられてちょっぴり女性らしく…へへ。好きなことのためには努力を惜しまない、そんなみどりさんを支えたくなるご家族・生徒さん・友人や工芸関係の皆さんの存在も感じる時間でした。パリから戻ったらぜひご報告を!ご出演ありがとうございました。

美を目指す日々…再び世界へ♪@やまがたあつこ



| 2:44 PM | お客様紹介 |

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

2月14日(火)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.