2017 年 2 月 8 日 の投稿記事

2017年 02月 08日 UP!

2月8日(水)~本日のお客様~



10:15~ 函短子育て研究所

函館短期大学 保育学科 助教 中俣友子さんにご出演いただきました。

先日、函館山山頂で行われた、函館山ロープウェイ利用者の実態調査のお話をしていただきました。

なお、今月の24日~26日には、同じく函館山山頂で募金活動を行うそうですが、その時のお話は次回してくださるとのこと。楽しみですね。

 

 

11:10~ 人ネットワーク

公立大学法人 公立はこだて未来大学 理事長・学長 片桐 恭弘さんにご出演いただきました。

神奈川県横浜市出身の片桐さん、子供の時は外で遊んだり体を動かすのが大好きだったそうで、テスト勉強はほぼ一夜漬けでやっていたとの事。それでも東大に入学・卒業されたというのですごいです…。

公立はこだて未来大学には2005年にいらっしゃったとのこと。
ちなみに初めて北海道に来たのは大学1年生の頃。知床で漁師のお手伝い〈アルバイト〉のお知らせを見て「面白そうだな」と思って参加されたそうです。

リクエスト曲に、片桐さんがご持参してくださったCDから、アルバン・ベルク弦楽四重奏団の「Allegro(ベートーヴェン)」をおかけしました。

公立はこだて未来大学のホームページはこちら
※お話の中でも出てきました公立はこだて未来大学のパンフレットもご覧になれます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

2017大学案内(胸元)を手に、颯爽とスタジオへ。暖かさそうなセーターも良くお似合いですね。あ・この会話の時によく使われる「ね」や「ええ…」といった終助詞をどうして使うのか?といった対話は、片桐先生のご専門・認知科学のお仕事のひとつです。

ほんの少しひも解いていただいただけで、面白い世界だなあ~と。だって「人が対話していると何が起こっているのか?」なんて、その都度考えてみたことがないのだもの。不勉強ですよね?(笑)

横浜のご出身。子どもの頃はもう外で遊んでばっかり、バイトは禁止という高校から東大へすんなり(へへ)。キャンパスは面白いことがあちこちにあって、いろいろ顔を突っ込んでいらしたとか。専門の言葉への興味もその面白さの延長上にあると仰います。

未来大の教員は個性派集団。学校案内にも「個性的で多国籍。ユニークな教育と研究が未来大を動かしている」とあります。全身写真で紹介された先生たちを拝見すると…何と学長は愛用の自転車をバックにサイクルウエアでにっこり♪ふくらはぎが鍛えられてる!インパクトありますよね~。(この終助詞の謎も今度教えて頂かなくっちゃ)

街中のデザインや図書館、博物館、漁業の現場などでも未来大と地域の連携が増えています。今後は未来大が専門とするITや人工知能・AIへの関心の高まりに応えていきたいとも。お話の随所に「学内に閉じ込めない」という言葉がありました。地域と共同…強いお気持ちが伝わったひとときでした。ご活躍をお祈りしています。ご出演ありがとうございました。

三代目…更に未来へ♪@やまがたあつこ

 




2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

2月8日(水)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.