2016 年 9 月 27 日 の投稿記事

2016年 09月 27日 UP!

9月27日(火)~本日のお客様~



10:15~

この時間は、C型肝炎 疾患啓発「笑顔の毎日を送るために」
を放送しました。

IMG_3306

市立函館病院 消化器内科 科長 山本義也さんに
C型肝炎についてお話しいただきました。

C型肝炎は、肝がんに繋がる可能性がある感染症ですが、
自覚症状がほとんど現れないため
感染していても気が付かない人が多いそうです。
これまで注射による治療が主流でしたが、現在は飲み薬だけで
治療ができるようになっていて、医療費の助成制度もあるそうです。

早期発見が大事ですので、血液検査を受けたり、
治療を考えている方は、肝臓の専門医の方にご相談ください。

 

11:10~ 人ネットワーク

ピアニスト 伊藤亜希子さんにご出演いただきました。

IMG_20160927_110530

伊藤さんは、ピアノ教室ドルチェを主宰されているほか、
函館音楽協会副会長や、東日本大震災を機に結成された
復興支援団体 ソリダリテの代表も務められています。

5月には「ピアノ教室ドルチェ創立20周年記念コンサート」
が開催されましたが、この後10月2日(日)には
伊藤亜希子後援会主催の「伊藤亜希子ピアノリサイタル」が
函館市芸術ホールで開催されます。
17回目の開催となる今回は、第1部と第2部があり、
第1部では、モーツァルトとベートーヴェンの「ロンド」の聴き比べ、
ショパンの曲を演奏。
第2部では、スペインの作曲家のアルベニスとファリャの楽曲を
演奏予定とのことです。

リサイタルのお問い合わせについては、
伊藤亜希子後援会事務局 電話番号:090-9757-9530 へどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

後援会主催による17回目のリサイタルに、「こんなに長く続くなんて…支援して下さる皆さんのおかげです!」いつも周りに感謝を忘れない亜希子さん。今年5月にはピアノ教室「ドルチェ」の20周年コンサート、11開催の「函館音楽協会創立20周年記念演奏会」での大きな役割も進行中で目が回る忙しさ!

「20周年記念コンサートの4日前に父が亡くなり、その前後はてんやわんや。でもゲストの佐藤まどかさんや生徒たちが本当に頑張って、素晴らしい演奏と楽しいコンサートになりました。」とご報告。お仲間にも生徒さんたちにも恵まれていますね♪

「メディカルはこだて」59号には、入院中のお父さんへ、大好きだったムソルグスキーの「古城」を演奏した模様(函館おしま病院、藤田さん記)が掲載されています。「元気なうちに、感謝の気持ちを自分の演奏で伝えたい」という願いと、その気持ちに応えるお父さんの姿に清々しい感動がこみ上げた私。

そんなお話を交わし始めた途端、目が…。欠かさずコンサートに足を運んで下さったお父様に、ベッドの脇で演奏できた亜希子さんは本当に幸せな娘さん♪「今回のリサイタルは、そんな心境もこめて音楽をお届けします。」と涙を拭きながら(笑)にっこりです。

支え支えられピアノで喜び、悲しみ、感謝を表現し続ける亜希子さん。今回はその指先にどんな思いを込めるのでしょう…楽しみですね♪あなたも是非!ご出演ありがとうございました。

ピアノで語る…こころに届く♪@やまがたあつこ



| 1:54 PM | 週替わりコーナー |

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

9月27日(火)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.