2016 年 5 月 18 日 の投稿記事

2016年 05月 18日 UP!

5月18日(水)~本日のお客様~



10:15~ 高専宝さがし~花咲く街の技術者たち~

函館工業高等専門学校 生産システム工学科
特命助教 サラン・キラチハッタヤコンさん、
フランスからの研修生 マダック・ハナンさん、セネシャル・アクセルさん
ブフカン・ヴィクトーさん、エトリヤール・オリヴィエさん
にご出演いただきました。

IMG_20160518_094704

サラン先生はタイご出身で、1年間函館高専で教えられるそうです。
マダックさんはモロッコ出身、セネシャルさん、ブフカンさん、
エトリヤールさんはフランス出身です。
それぞれ母国語・日本語で自己紹介をしていただきました。

サラン先生に英語で通訳していただきながら、お話を伺いましたが
皆さん函館での学生生活を楽しんでいらっしゃるようでした。

 

11:10~ 人ネットワーク

函館頭足類科学研究所 所長 桜井泰憲さんにご出演いただきました。

IMG_20160518_110507

今年度から、函館市国際水産・海洋総合センターで設立された
頭足類科学研究所は、市民からの要望もあり設けられたそうです。
桜井さんは、北大を退職ごこの初代所長になられました。

イカの研究をされていて、イカ資源、スルメイカの飼育などの
研究をされています。
鱈やトドなどの研究もされているそうです。
今回はイカのお話しを伺いましたが、今年のヤリイカは
松前の方でたくさんとれたそうです。
スルメイカ漁は6月1日解禁だそうです。

5月30日(月)13:30~16:40
函館市国際水産・海洋総合センター 大会議室で
『イカ資源評価と予測に関する講演会』が開催されます。
今年の漁模様の予測に関する講演をされます。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

お申込み・お問い合わせは、函館国際水産・海洋都市推進機構
電話番号:0138-21-4700 へどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

イカやタコなどの頭足類…お話はイカの頭から。実は耳のある方が頭だと思っていました。恥ずかしい…。岐阜県高山から北大へ。浅虫水族館勤務を経て母校へ戻り、この春退官し新設の所長さんに♪「桜井先生がいなくなっちゃ大変!」

昨年11月の開催の「国際頭足類函館シンポジウム」には250人ものイカ・タコ科学者が参集。そのパンフレットには、「函館が生んだ「イカマイストロ」と。誇らしいです!(笑)

イカの生態を解明し地場産業と連動しながらのお仕事はイカがだったのでしょう?「浜の漁師さんや学生、住民、メディアなど、地域と親密な関係が築けたと思います。函館が僕を必要としてくださるのは、本当に有難いことです。」嬉しいですね。

桜井先生にとってイカは、高山のアユのような存在とも。どちらも一年の命。季節が来たら姿を現し、季節が過ぎると姿を消す。待ち望み去って行く…深いなあ。

実は「タラ」がご専門。イカ以外の魚もご紹介下さると約束してくださいました!次回は「タラマイスター」&近海の魚くん」もお願いしましょう!

著書「イカの不思議・季節の旅人スルイカ」…桜井先生の謎もここに♪やまがたあつこ



| 1:35 PM | 週替わりコーナー |

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

5月18日(水)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2021, FMiruka. All Rights Reserved.