2016 年 5 月 16 日 の投稿記事

2016年 05月 16日 UP!

5月16日(月)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

函館地方裁判所 所長 和田真さんにご出演いただきました。

IMG_9024

和田さんは大阪府ご出身で、京都大学の法学部に進まれました。
今年度から函館へ赴任されましたが、これが初めての北海道だそうです。

5月21日で、裁判員制度が導入されて8年目ということで
裁判員制度について教えていただきました。
裁判員裁判では、殺人や放火などの重大な刑事裁判が取り扱われます。
難しかったり、時間がかかったりというイメージを持たれる方も
いらっしゃると思いますが、重要な点に絞って皆で話し合いをしていくので
わかりやすく、裁判もだいたい3~4日で終わるそうです。
これまでに参加された方からは、勉強になったとポジティブな
感想が多いそうです。

6月9日(木)13:30~15:00 函館地方裁判所 5階大会議室で 
憲法週間行事『裁判所市民講座』が開催されます。
労働審判についての講座や、法廷見学があります。
普段はできない法服をきたり、写真を撮ったりもできますので、
どうぞご参加ください。

参加ご希望の方は、函館地方裁判所 
電話番号:0138-38-2371 へお申込み下さい。
申し込み締め切りは6月3日(金)、定員35名です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

出身は大阪市。京都大学法学部卒業。京都地裁での裁判官での任官を皮切りに、長年西日本でお仕事なさり道内勤務は初めて。いかがでしょう?「五稜郭公園や桜ヶ丘通りで桜を楽しみました!食事も外れがなくって…安くて美味しいです♪」お気に召して何よりです。(笑)

最近10年余りは刑事裁判を担当。大阪・京都の裁判員裁判では様々な裁判員裁判に関わってこられました。制度が始まってこの5月21日で8年目ということで、その意義や効果・経験談等も語ってくださいました。

「刑事事件は身近に起きた事件です。どれにとっても無関係ではないのです。」と、明快に語る和田さん。そうだ…他人事ではないのだと今一度思いを新たにしたひとときとなりました。

ユーモアを交えてのリクエスト曲のエピソードや見学&講座への熱心なお誘い。お帰りには深々とお礼まで…低いどころか敷居が外されたような気持です♪ご出演ありがとうございました。

あんな時代もあったねと~…函館が良い思い出にと♪@やまがたあつこ



| 2:03 PM | 週替わりコーナー |

2016年 05月 16日 UP!

5月12日(木)~本日のお客様~



10:15~ 気象台インフォメーション

函館地方気象台 地震津波防災官 塩谷栄吉さん、
防災指導係長 新谷宏さん、気象情報官 木村元さんに
ご出演いただきました。

IMG_20160512_101009

今日は、地震のお話を中心に伺いました。
熊本県で起きた地震は活断層によるものと言われていますが、
まだはっきりとわかっていないそうです。
北海道にも9つの活断層があり、マグニチュード6以上の地震が
起こる可能性があるそうです。
日本中いつどこで地震がおこるかわかりませんので、
しっかりとそのことを心にとめておいてください。

また5月は乾燥による火の取り扱い、6月は霧による交通障害などに
注意してくださいと仰っていました。

 

11:10~ 人ネットワーク

函館市文学館 館長 福原至さんにご出演いただきました。

IMG_20160512_110221

福原さんは松前郡福島町ご出身で、大学は岩手で学ばれました。
函館市文学館に赴任するまでは、道南の様々な地域の
小学校で16年、福祉施設で18年、学校教育・社会教育に
携わってこられました。

学生時代は映画鑑賞会に所属しながら、他に同好会を作ったり
文化祭でバンドや司会をやったり、応援団の応援局長として声援を送ったりと
いろいろなことに興味を持って取り組まれたそうです。
これからも色々なことに挑戦していきたいと仰っていました。

文学は三国志などの中国史の他幅広い分野のものを楽しまれているそうです。
現在、文学館では『石川啄木生誕百三十年特別企画展』を開催しており、
啄木の本も読まれているそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

学校教育16年+社会教育18年、合計34年のお仕事を終え文学館館長に就任なさった福原さん。先ずは、赴任先の小中学校や社会教育関係での独自の取り組みを振り返っていただきました。

新任の大森小学校での砂丘学級、足寄少年自然の家での熱気球体験、松前町立松代小学校時代の書道教育、そして赤川中学校では「チームあかがわ」に至るまで、アイデア満載のお仕事ぶりです。
お忙しいのに…?「練れてくると時間がかからなくなります。時間は作るもの!」とにっこり。な~るほど♪
中部高校時代にはバンドを組んだり応援団を結成したり、好奇心も行動力も人一倍!「楽しいことが好きなんです。」納得♪(笑)中国文学にも造詣が深く、「三国志」の世界に魅かれるともおっしゃいます。スケールが大きいな世界ですよね~。
函館の文学館の目玉は何といっても石川啄木。開催中の特別展にも足を運んでみましょう。どんなアイデアで迎えてくれるかな…(笑)期待していますね♪
ご出演ありがとうございました。

新ステージは文学館…フレ~フレ~ふ・く・は・ら!(笑)@やまがたあつこ

 

11:40~

北海道女性プラザ 館長 笹谷春美さんにご出演いただきました。

笹谷さんのお父様の画家の故福井弘三さんの遺作展
『福井弘三チャリティ遺作展』を5月21日(土)~24日(火)
テーオーデパート6階イベントホールで開催します。

函館山や港、立待岬、トラピスト修道院、恵山の風景が特にお好きだった
という福井さんの函館近郊の風景を描いた油絵作品を
ぜひ、この機会にご覧ください。

21日~23日は10:00~19:00
最終日24日は10:00~15:00 の開催です。



| 2:02 PM | 週替わりコーナー |

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

5月16日(月)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2021, FMiruka. All Rights Reserved.