2016 年 5 月 11 日 の投稿記事

2016年 05月 11日 UP!

5月11日(水)~本日のお客様~



10:15~ 函館短期大学 子育て研究所

函館短期大学 保育学科 准教授 三沢大樹さんにご出演いただきました。

IMG_20160511_101111

三沢さんは音楽教育と声楽を専門にされています。
今日は「リズムの力」と題してお話しいただきました。
リズムの語源はギリシャ語の「流れる」という言葉に由来しているそうです。
音楽を聞いたりしてリズムを楽しむということもありますが、
生活リズムや睡眠リズムなどというように日常の時間の流れを
スムーズにしたりと人が生きていくために必要なものです。
リズムを用いた教育をすることで、それが心に沁み込んで
内面から豊かにすることができるのではとお話しいただきました。

来月も三沢先生がご出演くださいますので、感想・質問等があれば
ぜひ、メッセージをお送りください。

 

11:10~ 人ネットワーク

函館大学 教授 永盛恒男さんにご出演いただきました。

IMG_20160511_110435

法学・民法を専門とされている永盛さんは、
函館大学で教え始めて30年になるそうです。

今回は、「夫婦別姓問題への最高裁の判決」についてわかりやすく
解説していただきました。
結婚して姓が変わることで仕事等に影響が出てしまうため
別性を認めてほしいという訴訟でしたが、最高裁では
妻・夫どちらの姓に変えるか選べるので、男女平等であり
違憲ではないと判決を下したそうです。
しかし別性を認めてほしいという声と違憲かどうかという判決とでは
論点のずれがあるのでは?と仰っていました。

リクエスト曲には霧島昇の「誰か故郷を想わざる」をおかけしました。
この曲の作詞をした西篠八十は、早稲田大学の教授で
永盛さんの母校の校歌を作詞されたそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

茨城県立第一高等学校 校歌

~♪筑波の西に緑野あり 
 鬼怒の流れに濯はれて
 花匂はしく咲くところ
 聳えて高しわが母校~♪

西条八十作詞の母校の校歌を紹介なさり、故郷の景色や匂いを懐かしく誇らしく語る永盛先生…「リリシズムが好きなんですよ…」と。(笑)前半の「夫婦別性」の判決の解説と打って変わって、後半はリクエスト曲にまつわるお話が面白いように広がって…何たって、古賀政男の全曲カラオケレコードとマイクを買い求めていたなんて!どれほど喉を鳴らしたのでしょう?

中央大学で法学を学び時を経て函館大学へいらして早30年。いかがでしたか?「夢のようでした!」どんな夢?「良い夢もうなされる夢も…」さすが、機知に富んだリアクション♪

「国民ひとりひとりの幸せを担保する憲法。それは遠いところにあるのではないことを若い学生諸君に伝えたい。」と最後に。私たちもちゃんと捉えなくてはね。次回は「認知症の徘徊事故」に関連した損害賠償の判決の解説を…雨の中のご出演ありがとうございました。

リリシズムはお話にも…抒情大好き♪@やまがたあつこ



| 1:31 PM | 週替わりコーナー |

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

5月11日(水)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2021, FMiruka. All Rights Reserved.