2016 年 5 月 4 日 の投稿記事

2016年 05月 04日 UP!

5月4日(水)~本日のお客様~



10:15~ これぞ函館山

HKB株式会社 セールスマネージャー 森幸子さん
にご出演いただきました。

IMG_20160504_094306

長年バスガイドとして函館山をガイドしてこられた森さんに
今日は観光バスに乗ったつもりで、ガイドをしていただきました。
基本的に登りはバスで、下りはロープウェイで行くそうです。
状況に合わせながらガイドをし、違う話をするので
リピート客の方も飽きないと仰るそうです。

地元の方はなかなか聞く機会はないかもしれませんが、
いろいろなお話しを聞きながら函館山を眺めると
また違う楽しみ方があるかもしれませんよ。

 

11:10~ 人ネットワーク

七飯町男爵太鼓創作会 高橋理沙さんにご出演いただきました。

IMG_20160504_110329

5月8日(日)七飯町文化センター パイオニアホールで
七飯町男爵太鼓創作会企画舞台2016 和太鼓と朗読による創作音楽劇
「Ryo(リオ)男爵薯の父・川田龍吉外伝~」を開催します。
男爵いもの生みの親、川田龍吉がイギリスに留学時代の恋人と
送りあっていたラブレターが題材となっており
朗読に合わせて、和太鼓の演奏でストーリーや心情を語る劇です。

高橋さんはこの脚本を手掛けています。
いかに和太鼓で思いなどを伝えるか、試行錯誤しながら
練習をしているそうです。

高橋さんは童話作家としても活動されています。
この舞台が終わったら、そちらも再開したいと仰っていました。

七飯町男爵太鼓創作会企画舞台2016 は
5月8日(日) 14:30~
七飯町文化センター パイオニアホールで開催です。

お問い合わせは、七飯町男爵太鼓創作会
電話番号:0138-78-1093 へどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

お母さんに手を引かれ、和太鼓の稽古場に通っていたリサさん。子どもの頃から太鼓のリズムが体に染み込んでいたのですね♪すでに絵本作家として歩み始めたリサさん、今回は脚本と演出、「ことの音ユニット」のメンバーとして舞台にも立つという八面六臂の大活躍です♪すごい才能です。

太鼓と朗読の呼吸は本当に難しく、舞台のテーマをどうやって伝えるか、伝わるかの試行錯誤だとおっしゃいます。本当にむずかしそう…(笑)。川田男爵と添い遂げる事のなかったジニーが交わした願いは…観てのお楽しみ!

従来からの芸能ばかりではなく、新たな試みで自分たちの地を見つめ掘り起こそうとする。その志の高さと行動力が周囲の人々を巻き込んで、支援の輪が広がっているようです。一見かよわそう(笑)なリサさんに、見かけじゃないのですよ…と教わりましたね。立派です♪

FMイルカの佐々木紫さんもジニー役で朗読をご披露します。ど~ぞ応援にお出かけくださいませ。ゆかりちゃ~ん・頑張って~!開幕まで秒読みです。リサさん&みなさ~ん・ご成功を♪

幕が開くのが…楽しみ&どきどき♪@やまがたあつこ



| 1:52 PM | 週替わりコーナー |

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

5月4日(水)~本日のお客様~

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2021, FMiruka. All Rights Reserved.