今週のお客様【12月5日(月)~12月8日(木)】
2016年 12月 05日 UP!

今週のお客様【12月5日(月)~12月8日(木)】



12月5日(月)
10:40~「ラジオステップアップ」
函館市芸術ホール 谷口佑介さん
11:10~「人ネットワーク」
聖ヨハネ教会 丸山悦子さん

12月6日(火)
10:15~「わくラジ~あなたの街の郵便局~」
鹿部郵便局 諸戸克吉さん
11:10~「人ネットワーク」
かたるべの森 美術館アートディレクター 菊池雅子さん、北海道教育大学函館校 教科教育専攻 美術教育専修 松倉泰介さん

12月7日(水)
10:15~「これぞ函館山」
門脇義治さん
11:10~「人ネットワーク」
北海道函館美術館 学芸員 星野靖隆さん

12月8日(木)
11:10~「人ネットワーク」
はこだて未来大学 類家怜央さん、浦谷成敏さん、北山冬弥さん、藤谷大輔さん

12月5日(月)~12月8日(木)も番組にお付き合いください♪



| 10:00 AM | お客様紹介 |

2016年 12月 08日 UP!

12月8日(木)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

はこだて未来大学 類家怜央さん、浦谷成敏さん、北山冬弥さん、藤谷大輔さんにご出演いただきました。

DSC_1125

(手前から浦谷さん、北山さん 後ろ右から類家さん、藤谷さん)

北海道出身と青森県出身の学生4名のご出演でした。
4人は「もえもえデジタルサイネージ2045」のメンバー。
自分たちの研究内容をわかりやすく説明してくださいました。
また、それぞれ個性があって、とても楽しい時間でした。
リクエスト曲に、Alexandrosの「NEW WALL」をおかけしました。

はこだて未来大学では明日9日(金)に、『プロジェクト学習 成果発表会』を開催されます。
今回お話していただいた「もえもえデジタルサイネージ2045」は校舎3階で行われるとのこと。
お時間のある方は是非足を運んではいかがでしょうか?

【プロジェクト学習 成果発表会】
日時: 12/9(金) 15:20~17:30
場所: 公立はこだて未来大学 1階、3階

はこだて未来大学のHPはこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

プロジェクトNo9「もえもえデジタルサイネージ2045」のメンバーの皆さん。「超指向性スピーカーを使用した広告投稿システム」を中心に、というよりそれぞれの際立つ個性が面白く…大いに盛り上がりました!(笑)

類家さんと藤谷さんは知能システム、北山さんは情報デザイン、浦谷さんは情報システムとそれぞれ異なるコースに所属。「未来大の良さは一年で基本をきっちり学び、2年からはそれぞれ興味のある分野で深く学べるところ。パソコンに特化して深くまた広がりを学べるところは数少ない。」と類家さん。「そうそう!」と周り声から同意の声と頷きが♪

滝川、札幌と道産子の浦谷さんと藤谷さん。「滝川と言えば松尾ジンギスカン発祥の地!食べ方を語らせたらと止まらない!」「函館は買い物も移動もし安くてとても便利。ちっとも小さい街と思わない」と故郷自慢や函館賛歌を。有難うございます♪

「青森弁は自分のアイデンティティ、将来上京しても自分を見失わない…ぞ~!」笑いを取りながら故郷愛をにじませる北山さんに、「十和田は話題の現代美術館のある街、新幹線の駅からも近くて便利♪」と類家さん。皆さんのお国自慢も微笑ましく(笑)、それぞれの風土に包まれてきた幸せを感じる一コマでした。

「出身地も個性も違う仲間たちとの共同作業は、思考や方法、好みや性格の違いがプラスになり面白味もある。」藤谷さんはこんな風に。良い仲間たちですね。

これからもご精進を♪お揃いでのご出演有難うございました!

未来へのネットワーク…仲間と共に♪@やまがたあつこ



| 1:40 PM | イベント情報 お客様紹介 |

2016年 12月 07日 UP!

12月7日(水)~本日のお客様~



10:30~ これぞ函館山

(有)スクールカドワキ 代表取締役 会長 門脇義治さんにご出演いただきました。

DSC_1129

今回は湯の川三十三観音についてお話していただきました。

湯川寺の境内に遷座されている三十三観音様は、昔は函館山にあったとのこと。
明治三十二年、函館山が全山陸軍の要塞となり、一時は山の裾野に下されていましたが、大正三年に湯川村にお迎えし、遷座配置した後、湯川三十三観音として、信者と共に巡拝をつとめられました。
函館ではおなじみの高田屋嘉兵衛家が関わっていたとは、驚きました。

 

11:10~ 人ネットワーク

北海道立函館美術館 学芸員 星野靖隆さんにご出演いただきました。

DSC_1132

「ラジオに出た事なんてないので、すごく緊張しています…」と、ご出演前はそうお話されていましたが、本番は堂々とお話してくださいました。
柔道に野球、囲碁など…多方面で趣味が多い方でした。
リクエスト曲に、ZONEの「Don’t You See!」をおかけしました。

また、北海道立函館美術館で現在開催されている『開館30周年 生誕110年記念 金子鷗亭の世界』にて、星野さんがギャラリーツアーを担当されるとのこと。
今月11日(日)まで開催されていますので、お時間のある方は足を運んではいかがでしょうか?

 

【会館30周年記念 生誕110年記念 金子鷗亭の世界】
日時:10月8日(土)~12月11日(日) 9:30~17:00(入場は16:30まで)
会場:北海道立函館美術館
観覧料:一般 610(410)円 高大生 410(300)円 小中生 200(100)円
※()内は前売り・リピーター割引及び10名以上の団体料金

北海道立函館美術館のHPはこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

横浜出身の平成生まれ…若いなあ~♪(笑)。両親の影響で小さい頃から美術館へも足しげく通っていたとか。中でも記憶に残っているのは“伊藤若冲”といいますから、研究テーマの「大正~昭和初期の京都画壇の日本画」への芽生えがあったのかな?「そうかもしれません」と照れ笑いを。

「柔道2段・囲碁5段、合わせて7段!」と茶目っ気たっぷり。ベイスターズの大ファンで鉄道模型も大好き、そうそう料理も好きだそうで、好きの幅が広くてびっくり!「広くて浅い方です。」ご謙遜~♪

この3月に京都大学大学院文学研究科修士課程修了、その一月後には函館へ。「決まったのが2月、引っ越しの準備もそこそこで来ちゃった感じです。」だって。ようこそ!

初めての函館は?「人が親切です。ギャラリートークなどの後にはお客様が地域の画家や作家とのかかわりや思い出を懐かしく話してくれます。そんな時は画家や作家に人生があり、交友のあった皆さんの人生も浮かび上がります。」学芸員冥利ですね。

中学校時代から続けている柔道は函館でも継続とか。知識も力も頼もしい学芸員さんの登場と相成りましたね♪ご本人に会いたい?ギャラリーツアーへどうぞ!(笑)ご出演ありがとうございました。

新しい空気をまとって…新天地へようこそ♪@やまがたあつこ

 

 

 



| 1:54 PM | イベント情報 お客様紹介 |

2016年 12月 06日 UP!

12月6日(火)~本日のお客様~



11:10~ 人ネットワーク

かたるべの森 美術館アートディレクター 菊池雅子さん、北海道教育大学函館校 教科教育専攻 美術教育専修 松倉泰介さんにご出演いただきました。

dsc_1129s

「北海道アールブリュット展2016 in 函館」に出品される作品のエピソード、とても興味深いものでした。
作品をまるで料理するかのように制作されたり、治療するかのように制作されたり。
輪切りのキウイの飾りを、キウイそのものから作ったり、どこの薬局の人形かをちゃんと覚えていたり。
その様子を頭に思い浮かべながら、お話を聞いておりました。

リクエスト曲に、上々颱風の「いつでも誰かが」をおかけしました。

「北海道アールブリュット展2016 in 函館」が、今月11日まで開催されています。
様々な作品が展示されていますので、是非足をお運びください♪

【北海道アールブリュット展2016 in 函館】
日時:2016年12月6日(火)~2016年12月11日(日)
会場:函館市芸術ホール (函館市五稜郭町37-8)
入場料:入場無料
お問い合わせ:函館市芸術ホール  TEL 0138‐55‐3521

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あつこ‘S コメント♪」

お二人は多摩美術大学の同窓、「大先輩です!」「ちょっとちょっと、かすれているくらいの先輩くらいに言って下さいよ~♪」笑いと共に和やかにお話がスタートしました。

専門教育を受けない作家による芸術とされる「アール・ブリュット」は、既存の芸術と一線を画すアートとして注目を集めています。先月は岩見沢で大規模なフォーラムと展覧会が開催され、今回は函館、来月は札幌と作品展が開催されることになりました。楽しみですね♪

松倉さんは現在札幌校の大学院生。「障がい者の美術教育を通じて、芸術や福祉と地域創造の可能性を探りたい…」とにっこり。付属支援学校時代も、美術を通して生徒たちと地域を繋ぐ役割をなさっていましたものね!頑張って♪(笑)

既にその支援活動を通じて、創作や展示の仕方、見どころや新しいコミュニケーションを広めていらっしゃる菊池さん。作品を引き出すポイントやサポートとの兼ね合いなど、失敗談を混ぜながら興味深いお話の連続!続きは今夜のティーチプログラムや「アール・ブリュット」展へ足を運んでみてくださいな。

「心の中から発するものを独自の方法で表している作品には、私たちの心を解きほぐしたり元気にする力がある。」菊池さんのことばに頷くばかり…お揃いでのご出演ありがとうございました。

創作の源へ…体感しよう♪@やまがたあつこ

 



| 2:38 PM | イベント情報 お客様紹介 |

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

BLOG PROFILE

*タイトル
暮らしつづれだより
*ブログ紹介
北海道函館市にあるコミュニティ放送局FMいるかにて、毎週月~木に放送中の番組「暮らしつづれおり」の公式ブログです。 主に番組にいらしたお客様のご紹介や、放送で取り上げたイベントの情報、そしてパーソナリティ山形敦子からのメッセージが掲載されます。番組と合わせてお楽しみください!
*パーソナリティ
*番組紹介ページ
暮らしつづれおり
*番組紹介
暮らしの中にうるおいを。生活のアドバイス、会話の楽しさや音楽をゆったり楽しむ午前中の番組。様々な分野のゲストを迎えておおくりします。
*放送時間等
月-木 10:00-12:00
*番組プログラム

10:00 お天気情報<伊藤園
10:05 オープニング
10:15
(月)Monday Talk♪
(火)わくラジ〜あなたの街の郵便局〜<郵便局・ゆうちょ銀行>11月〜
第1(水)これぞ函館山♪
第2(水)函館短期大学子育て研究所~教えて先生!ラジオで授業♪
第3(水)高専宝さがし
第4(水)貴女と花と音楽と♪
第1(木)気象台インフォメーション
第2-4(木)カフェりぼん(石井千紘)
10:40 (月)ラジオステップアップ<函館市文化・スポーツ振興財団
10:45 (火)(木)街の玄関から<函館国際観光コンベンション協会
【いるか号AN 尾上麻彩[火]・石井千紘[水・木]】
11:10 人ネットワーク
11:40 暮らしつづれだより
11:53 エンディング
11:56 函館200景

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2016, FMiruka. All Rights Reserved.