2013 年 10 月 2 日 の投稿記事

2013年 10月 02日 UP!

甘~いりんごとプルーン~トトロの里 冨原観光果樹園



こんにちは、FMいるか木村ですペンギン

ほぼ毎回、美味しい話題をお届けしている私の中継。
今日の2回目も、ご多望にもれず、美味しい話題ですウッシッシ (顔)

秋は果物も美味しい、嬉しい季節♪

12時20分~ トトロの里 冨原観光果樹園

毎年この時期にいるか号でおじゃましています。
私は初めてなので、とっても楽しみにお伺いしました!

敷地内にはおよそ700本のりんごの木。
オーナー制度で花摘みから収穫まで体験することができます。
また、りんごは毎日味が変わりますので、日を分けて収穫を楽しむことも。

直売場には大きくて真っ赤なりんごりんご
ringo

果樹園に足を運ぶと、こども達の元気な声!
今日は高丘幼稚園のお子さん達が、りんご狩りに来ていました!

残念ながらラジオで声をお届けできませんでしたが、事前にお話を聞きました。
youchien

冨原観光果樹園の冨原孝一さんと一緒にカメラ
左から、さくらいそうたくんかなざわけいとくん
ふかせしのちゃんこばやしあいらちゃんです。

「見て!真っ赤っかだよ!」と嬉しそうにりんごも見せてくれました。
「おしりを持って上にあげて、くるっと回す!」とりんごをもぐコツも教えてくれましたよ!

お子さんから「雨と水って何が違うの?」「美味しいと甘いって何が違うの?」なんて質問をされ、ドキッとすることも。
「まだまだ勉強不足です!」と笑顔でお話される冨原さん。
直売所にある休憩所には、リンゴや植物に関する本や、歴史の本などがずらっと並んでいました本
気候や条件もいつも同じではないので、毎年1年生のつもりでリンゴと向き合っています、とお話。

敷地内のハウスには美味しそうなブドウdouble exclamation
budou

今が旬を迎えています。

そして、今年はもう最後という品種は、プルーンのパープルアイ
purple eye

かじるとジュワ―っと甘い汁が飛び出してきます。
甘くて濃くて美味しいプルーン。
大玉で食べ応えもあります。

残念ながら「パープルアイ」は今年はもう終わりですが、プルーンは別の品種が時期をむかえます。
直売所でも美味しい採れたてのものが並びますので、ぜひお買い物に猫

美味しいフルーツ。
冨原さんからは、水洗いをせず、ぜひ七飯の美味しい空気と一緒にお召し上がりください、とアドバイス。
リンゴのオーナーはグループでもご応募も可能ですグッド (上向き矢印)

トトロの里 冨原観光果樹園
亀田郡七飯町大中山6丁目508-3
0138-64-2280
5月~10月頃 9時~17時

旬の季節のお忙しい時期に、美味しい話題をありがとうございます!



| 5:05 PM | いるか号中継 |

2013年 10月 02日 UP!

好きな物をギュッと閉じ込めて~レジンアクセサリー



こんにちは、FMいるか木村ですペンギン
昨日の雨も止み、今日はスッキリと晴れ渡っていました。
気温も上がったので、なんだか空気がぬるい、という印象でした。

食欲の秋、運動の秋、芸術の秋、楽しんでいますか?
今日の中継では、手づくりを楽しむワークショップにおじゃましましたわーい (嬉しい顔)

10時45分~ レジンアクセサリーワークショップ@studio-b

レジン??
というのは、液状の合成樹脂のこと。
UV(紫外線)ライトに当てると、プラスチックのように固くなります。

函館駅前 棒二森屋 アネックス7階にあるハンドメイド作品のお店、「studio-b」では、ハンドメイドのワークショップ、体験教室を行っています。

毎週水曜日10時~12時peach garden(ピーチ ガーデン)さんによる、レジンアクセサリーの講座
講師料1,050円、材料費300円~

minasan

お席に座っている4名が本日の生徒さん。
後ろ左側が講師のピーチガーデンさん右側がstudio-bの二本柳さんです。

ピーチガーデンさんは、アクセサリーなどを作っており、3年ほど前からこのレジンアクセサリーを始めたんだとか。
完成度が高く、とっても難しそうに見えるのですが、実は初心者の方でも作れちゃうんです。

今日はペンダントやストラップを作成。
お好きなフレームを選び、白い土台のシールを貼っていきます。

その上に布やチャームなど、お好きなものを乗せていきます。

temoto

何を載せるか迷うのが一番楽しく、時間のかかる工程。
それさえ順調に決まれば、初心者の方でも30分程で一つ完成できるそうです。

beads

キラキラのラメを乗せたり、押し花や文字を入れたり。
旅行先の海で拾った貝殻や思い出の写真を入れることもできます。

なんと!!うっかり完成の見本作品を撮るのを忘れてしまいました…ふらふら
kansei

遠くぼやけてしまいましたが、想像できますでしょうか…?

ぜひ、studi0-bでキレイな作品をご覧くださいm(_ _)mあせあせ (飛び散る汗)

studio-bでは、これがハンドメイド?!と驚いてしまうような作品がいっぱい。
今ここでしか出会えない作品を見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
ほぼ毎日、実際に作ってみることのできる教室も行っていますので、ぜひお気軽の足をお運びください♪

studio-b スタジオビー
(棒二森屋 アネックス7階)
函館市若松町17-12
お問い合わせ:090-5981-4748(二本柳さん)
営業時間:10時~19時

手づくりのワクワクの話題ありがとうございます!
参加者のみなさんもありがとうございました!



| 4:19 PM | いるか号中継 |

2013年10月
    11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 

カテゴリ

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

甘~いりんごとプルーン~トトロの里 冨原観光果樹園

BLOG PROFILE

*タイトル
FMいるか街角情報・いるか号日記
*ブログ紹介
函館の今がわかる!FMいるかの移動中継車「いるか号」によるブログ。その日中継した様子を写真と文章で、いるか号スタッフがお届けしています。
*放送時間等
山下健人 / 火曜 担当
石井千紘 / 水曜・木曜・日曜 担当
佐々木紫 / 金曜 担当
下唐湊祐莉 / 土曜 担当

(火〜木)10:45/12:10
(金)10:20/12:10/13:30
(土)11:30/13:00
(日)10:20

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2018, FMiruka. All Rights Reserved.