カテゴリ: オトノハにのせて の記事

2018年 06月 14日 UP!

6月14日(木)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~ 「人ネットワーク」

今日はお客様に、北海道鉄道観光資源研究会・顧問の原田伸一さんをお迎えしました。

函館出身の原田さんは、長く北海道新聞社にご勤務をされ、函館支社長も務められました。
2015年にお仕事を退職されてからは、長くご趣味でいらした鉄道に深く関わっていらっしゃいます。

今年4月からは、北海道新聞の地域情報版「みなみ風」で、月に2回「道南とっても“鉄”な旅話」を連載中。
記事では、これまでに撮りためた貴重なお写真もたくさん見ることができます。

現在は、札幌が拠点ですが、昨日、道新函館政経文化懇話会で講師をされたことから、本日ご出演を頂きました。

鉄道に関する著書も出版されている原田さんですが、現在手掛けているものは「青函連絡船」がテーマ。
全国にいる、かつての青函連絡船の乗組員の方などに取材を重ね、7月頃の刊行を目指しています。
掲載予定の、連絡船のとっておきのお話など、ご披露下さいました。

刊行が楽しみですね。



| 2:13 PM | オトノハにのせて |

2018年 06月 13日 UP!

6月13日(水)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~ 「人ネットワーク」

今日はお客様に、やくもキャンドルナイト実行委員会から、代表の青沼千鶴さん、井上麻衣子さん、太田理美さんをお迎えしました。


(写真右から井上さん、青沼さん、太田さん)

キャンドルナイトは、2001年にカナダで始まった自主停電運動。
1年で一番昼の時間が長い夏至の日などに、キャンドルの灯りを灯し、さまざまなイベントを開催する動きが、日本でも広まっています。

八雲町では、楽しいことを考えてはイベントを開催している「やくもターコイズ」の皆さんが2013年からイベントを行っています。

青沼さんは本業が、司法書士と行政書士。
お仕事の傍ら、楽しいことを色々考えています。

7月1日が出産予定日とおっしゃる井上さんは、大きなお腹で来てくださいました。
兵庫のご出身で、ワーキングホリデーで訪れたオーストラリアで八雲町出身の男性と出会い、ご結婚。
今回のイベントには、ご自身が手掛ける石けんやミツロウバームを出品します。

太田さんは札幌のご出身で、元は美術の先生。
キャンドルナイトでは、会場のアートを担当したり、ワークショップも手掛けます。
お仕事を退職され、これからはご自身の創作活動も、とお話下さいました。

キャンドルナイトは、ライブあり映画上映あり、美味しいものを食べたり、お買い物を楽しんだり、ワークショップも体験できます。夜にはスカイランタンも打ち上げ予定です。

是非、八雲町でたっぷりお楽しみください。

 

やくもキャンドルナイト2018

【  日 時  】6月16日(土)12時~21時
※雨天決行。暖かくしてご参加下さい。

【  場 所  】遊楽部公園(八雲町立岩359-13)
【入場パス】1,000円(前売800円) 高校生以下 無料
【 取 扱 い 】函館市内では、元町のまるたま小屋などで前売販売しています。

ホームページからも予約できます。

 



| 2:38 PM | オトノハにのせて |

2018年 06月 11日 UP!

6月11日(月)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~ 「人ネットワーク」

今日はお客様に、はこだて検定合格者の会から奥野憲史さんをお迎えしました。

はこだて検定・上級の合格者の皆さんで構成される「はこだて検定合格者の会」。
はこだて検定の認知度を高め、受験者を増やし、受験者の支援をしようと活動をしています。

奥野さんは、ホテルパコ函館にお務めです。
仕事に役立てようと2015年に初級を受けて合格、その後「合格者の会」が実施している「受験講座」を受講して、昨年見事上級に合格し、会のメンバーになりました。

写真が趣味で、函館や道南、景色を撮影しにお出かけになる、とおっしゃる奥野さん。それが、検定の受験にも役立ったようです。
奥野さんのお写真は、ホテルのホームページや、昨年ホテルがリニューアルした際に設けられたギャラリースペースで見ることができます。

今年は11月4日に試験が行われる、はこだて検定。「合格者の会」では、7月27日から8週間に渡って「受験講座」を行います。初回のガイダンスに始まり、会の皆さんがデータ分析をして作成した模擬問題に取り組みます。

検定合格を目指す皆さんや、函館のことをもっと深く知りたい方、参加してみてはいかがでしょうか?

受験講座の申し込みは、7月15日まで。FAX、ハガキなどでお申し込み下さい。

【FAX】 0138-22-9800
【住 所】〒040-0053 函館市末広町4-19
※いずれも函館市地域交流まちづくりセンター

お問い合わせは→0138-73-671(合格者の会会長・山本さん)

はこだて検定について、詳しくはこちら
(函館商工会議所のホームページへジャンプします)



| 1:29 PM | オトノハにのせて |

2018年 06月 06日 UP!

6月6日(水)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~ 「人ネットワーク」

今日はお客様に、福井県在住の服飾作家・鹿島桃子さん、明後日8日(金)から始まる、「鹿島桃子と手作り仲間Ⅰ」に出展される大角安代さん、榎本美芳さんをお迎えしました。

鹿島さんは、大間の近く佐井村のご出身。伝統布を現代の衣装として世界に発信しています。布地選びや染色から、デザイン、縫製等全ての工程を一人で行っています。
世界で活躍するデザイナーの方などと並び「現代日本の衣匠」として、本に紹介された方です。
これまで函館には、ご実家のある佐井村への帰省の際の乗り継ぎでいらしたことはあるそうですが、作品展を開催するのは今回が初めてになります。

大角さんは、山形出身、埼玉在住。鹿島さんの作品展に足を運んだことをきっかけに、鹿島さんのファンになり、各地の展示会に足を運んで、今回初めて一緒に作品を出展することになりました。裂織りや刺し子のバッグなどの作品作りをしています。

山形在住の榎本さんは、つづれ織り作家。榎本さんも、鹿島さんの作品展に足を運んだことをきっかけに、今は一緒に各地で作品を出展しています。
織物のほかに、蚕を育てていることから、蚕のエサでもある桑の葉のお茶や、季節によってはドライフルーツ作りもされます。

函館での作品展を機に、函館で作品を手掛けている作家の方とも縁を持って、一緒に作品展ができたら、とお話下さいました。
是非、お出かけ下さい。

 

  鹿島 桃子と手作り仲間Ⅰ
【日 時】6月8日(金)~11日(月) 9時~15時
【会 場】函館朝市ひろば(旧朝市ドーム)2Fイベントホール
【入場料】無料

 



| 2:17 PM | オトノハにのせて |

2018年 06月 04日 UP!

6月4日(月)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~ 人ネットワーク

 

「人ネットワーク」今日はお客様に、籐工芸ラタンとよみの、ささき とよみさんと、夢工房 ぼうしや 山崎 希与さんをお迎えしました。

 

ささきさんは、40年ほどの長きに渡って籐工芸に携わっています。

函館で籐工芸の技術を受け継いでいきたいと、ワークショップや教室を開催しています。

家具や人形、バッグなどでお馴染みの籐は、亜熱帯に生息するヤシ科のつる性植物。茎にトゲがあって、夏には黄色い花を咲かせます。

日本には生息していないため、工芸の素材に加工された状態で入ってきます。細いものは1㎜くらい、太いものは6cmほどあるそうです。

 

山崎さんは、家庭の主婦としてさまざまな手芸に取り組む中で、強く惹かれたのが帽子作りだったそうです。

七飯町から、旭川の先生のもとに月2回、6年間通って帽子作りを学んできました。

現在は、ご自宅の茶の間に、ミシンを並べ作品を作ったり、オーダーメイドの帽子制作を行っています。

函館市地域交流まちづくりセンターの「水曜マルシシェ」にも出展しています。

 

かねてから、ベテラン作家と若手作家の交流を図る作品展を、と考えていたささきさんは、昨年はじめて函館蔦屋書店で作家展を開催。

山崎さんは、その時の出展者のおひとりです。

出展を希望される方も多く、今月2回目の開催が決定しました。

お二人に加え、ビーズ織り、パッチワーク、トールペイント、シャドウボックス、ミニチュアフードなど、異なるジャンルの17名の皆さんの作品が展示・販売されます。

是非、お出かけ下さい。

 

「箱館 伝統工芸&現代工芸 作家展」

6月16日(土)・17日(日)

10時~18時

函館蔦屋書店 中央吹き抜けマルシェにて

 



| 3:24 PM | オトノハにのせて |

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

6月14日(木)『オトノハにのせて』本日のお客様♪

BLOG PROFILE

*タイトル
807ブログ
*ブログ紹介
函館の地域密着型コミュニティラジオ FMいるか。 皆さまに役立つ情報や、地域の楽しい情報を楽しいパーソナリティがお届けします。

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2019, FMiruka. All Rights Reserved.