2021年3月3日、カテゴリ「オトノハにのせて」の記事

2021年 03月 03日 UP!

3月3日(水)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~「人ネットワーク」

今日は、NHK函館放送局 放送部 アナウンサーの上野 速人(はやと)さんにお電話でお話をお伺いしました。

千歳町にあるNHK函館放送局のラジオブースからお電話でご出演下さった上野さん。
昨年秋から函館放送局でお仕事をしています。
ご出身は東京です。
NHKに入局されてからは、熊本放送局を皮切りに福島→札幌→東京→福岡→熊本そして函館と異動があり、北で南で様々なお仕事をして来られました。

私たちラジオの仕事は、「放送の時間以外は何をしていますか?」と聞かれることが多いのですが、アナウンサーの方もやはり、そのような質問をされることが多いそうです。
画面に登場している時間、放送している時間以外にも業務は多岐に渡り、それ以外の時間の方が忙しいくらいです。

企画の提案から始まり、実際に取材を行うまでも幾つもの工程がありますし、取材から放送までにも様々です。
アナウンサーと言っても、話をするだけではなく、その多くの場面で中心的な役割を果たすことになります。
取り上げる話題は、普段の生活を送る中で見聞きしたこと、思いついたこと、何が番組に反映されるか分かりません。
たいへんなお仕事なんです!!

北海道でのご勤務は2003年から2007年の札幌放送局以来2回目。
この時は、ちょうど北海道日本ハムファーターズの北海道移転や、駒大苫小牧高校の甲子園優勝などスポーツシーンで印象的なできごとがありました。そこにも取材を通して深く関わった上野さんです。

NHK函館放送局では、6日(土)から「3.11 あの日の記憶~道南の津波防災に向けて~」と題した展示イベントを開催します。
また、7日(金)には関連番組「防災ラジオ“まさか”は必ずやってくる~大切な人の命を守るために~」を放送します。

上野さんは10年前の震災当時は東京でのご勤務。
当日は翌日に控えた女子バスケットボールのファイナルの取材のために、試合が行われる福島県の郡山市にいました。
練習の取材中に地震が発生し、選手の皆さんと一緒に避難されたそうです。
そこからは、仙台放送局に移動して石巻の避難所などを取材されたそうです。
震災当日の混乱や、直後の状況をご自身の目でご覧になりました。
東京のご自宅との連絡もままならず、ご家族は現地からレポートをする上野さんの姿をテレビで見て無事を確認し、涙したそうです。

上野さんは偶然、出張先で地震に遭遇しました。
今後、災害が発生した場合、私たちはいつ、どこで、その時を迎えるのか、そして何をしているのか誰にも分かりません。
そのためには、さまざまな備えが必要です。
過去を教訓に、未来のその時に向けて何ができるのか。
一緒に考えるきっかけになるイベント、番組になりそうです。

上野さんは函館にいらして、半年ほど。
大好きな温泉に出かけたりと、函館生活を満喫しているようです。
今後、上野さん発のどんな地元情報が届くのか、楽しみですね。

NHK函館放送局のホームページはこちら



| 3:46 PM | オトノハにのせて |

2021年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

3月3日(水)『オトノハにのせて』本日のお客様♪

BLOG PROFILE

*タイトル
807ブログ
*ブログ紹介
函館の地域密着型コミュニティラジオ FMいるか。 皆さまに役立つ情報や、地域の楽しい情報を楽しいパーソナリティがお届けします。

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2021, FMiruka. All Rights Reserved.