2020年10月28日、カテゴリ「オトノハにのせて」の記事

2020年 10月 28日 UP!

10月28日(水)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~「人ネットワーク」

今日はお客様に、ピアニスト 伊藤 亜希子さんをお迎えしました。

昨日、函館市文化団体協議会(文団協)の今年度の白鳳章(はくほうしょう)、青麒章(せいきしょう)が発表となり、今朝の新聞でも取り上げられていました。
白鳳章のお一人が今日のゲスト・伊藤亜希子さん。
ご出演は少し前に決まっており、あまりのタイミングの良さにびっくり驚いたところです。

白鳳章は、函館市の文化・芸術の振興に長年貢献した個人や団体に贈られるもの。
「長年の」というのがポイントで、これまでの受章者の平均年齢が高めなこともあり、伊藤さんご自身「まさか自分が?」と思われたそうです。
毎年のように開催してきたリサイタル、また災害復興支援のコンサートを開催する「コンセール・ドゥ・ソリダリテ」での活動などが評価されての受章となったようです。

後援会主催のリサイタルは昨年で20回。
毎回、事務局の皆さんやそのご家族、教室の生徒さんやそのご家族の皆さん。
多くの方が、楽しくも忙しく準備を進め、当日もリサイタルが円滑に進むよう支えていらっしゃいます。
今年は、11月3日と日程が決まっていましたが、やむなく中止となりました。
リサイタルのない秋。
ここにきて少しずつ、演奏の機会が増えていて、お忙しくはなってきたようですが、気持ちはゆったりもされているようです。(例年がお忙しすぎるのです!!)

夏には、亀田本町の「ハコニワ」で、屋外に置かれたピアノを演奏しました。
暑い中、多くの方が伊藤さんの演奏を楽しまれました。
先日は、後援会の企画「子どもたちへの贈りものシリーズ」で、函館藤幼稚園での演奏も行われました。
感染対策として、聞くことができる人数は限られましたが、子どもたちはとても喜んでいたようです。
指導するピアノ教室ドルチェは、当初予定から延期にはなりましたが、発表会が開催できました。
長く伴奏者として携わる、函館ラ・サール学園GLEE CLUBの皆さんも、先日やっとステージに立つことができました。
徐々に、色々なことに気を付けながら、函館の音楽活動も再開してきています。

来年2月14日には、函館市文化・スポーツ振興財団主催のスプリングコンサーのステージに立たれる予定です。
コロナ禍でコンサートが中止になった市内の演奏家の方の中から、伊藤さんと池田桂子さん(フルート)、宮崎加奈古さん(箏)の3人が出演されます。
そして、来年のリサイタルの日程も既に決まっています。
2021年10月24日、函館市芸術ホールです♪
来年こそは、無事に開催できますように!!

伊藤亜希子さんのブログはこちら



| 4:22 PM | オトノハにのせて |

2020年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

10月28日(水)『オトノハにのせて』本日のお客様♪

BLOG PROFILE

*タイトル
807ブログ
*ブログ紹介
函館の地域密着型コミュニティラジオ FMいるか。 皆さまに役立つ情報や、地域の楽しい情報を楽しいパーソナリティがお届けします。

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2020, FMiruka. All Rights Reserved.