2019年11月25日、カテゴリ「オトノハにのせて」の記事

2019年 11月 25日 UP!

11月25日(月)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~「人ネットワーク」

今日はお客様に、エコールドバレエ・Mayumi 主宰の加藤 真弓さんをお迎えしました。

ご出演はありませんでしたが、スタジオにはお子さんがレッスンに通う保護者の方も応援に来てくれていました。
お子さんの習い事には、保護者の協力が不可欠です。

札幌出身、7歳から函館で育ち、市内のバレエ教室に通っていた加藤さん。
フランス留学を経て東京バレエ団、熊川哲也さんが芸術監督を務めるK・バレエカンパニーでご活躍の後、函館に戻りバレエ教室を主宰しています。

2011年に宮前町に教室を開設して9年。
現在は、コープさっぽろ いしかわ文化教室でもレッスンをお持ちです。
下は4歳から、上は60代まで幅広い年齢の皆さんが、先生の元レッスンに励んでいます。
プロを目指したいお子さんから、子どもの頃に習いたかったけれど、習う機会に恵まれずに憧れていたという大人になってから始める方まで、さまざまです。
バレエで培ったものは、他のダンスに進む方や、それ以外にもキレイな姿勢、協調性など、どんな場面にも役立つ要素がたくさんあります。

来月12月8日(日)には、1年半に1度の発表会が開催されます。
出演者のお知り合いの方、バレエ関係者は勿論、一般の方もどなたでもご覧いただけるステージです。
当日は3部構成。
第1部「グランデフィレ~プルチネルラ組曲~」では、レッスン生の皆さんが普段学ぶ、基本から披露します。
第2部は「コンテンポラリーとネオクラシックの響宴~」。
加藤さんが振付をしたコンテンポラリーも披露します。
そして、第3部は「くるみ割り人形 第2幕よりお菓子の宮殿」です。
“アラビアの踊り”や“花のワルツ”など、耳にする機会の多い楽曲が多く、普段あまりバレエを見る機会がない方も楽しめるプログラムとなっているのではないでしょうか?

加藤さんご自身もステージに立たれます。
第2部では、加藤さんにとっては東京バレエ団の先輩に当たる井脇 幸江さんの振付・指導による「想いのままに」、そして第3部では、「くるみ割り人形」第2幕の見せ場“金平糖の精と王子のグラン・パ・ド・ドゥ”を、ゲストの東京バレエ団 プリンシパル柄本 弾(つかもと だん)さんと披露されます。
ステージに立たれる生徒さんたちのレッスンに加えて、ご自身のレッスンにも励んでいる加藤さん。
柄本さんと合わせるために、東京と函館を行き来しているそうです!!

バレエは総合芸術。
踊り手と衣装、音楽、照明その全てでステージを作り上げます。
バレエ好きな方、これまで見る機会がなかった方、実は始めたいと思っている方・・・是非、たくさんのみなさんお出かけ下さい。

エコールドバレエ・Mayumi 第5回記念発表会
【日 時】12月8日(日) 17時30分開場 18時開演
【会 場】函館市芸術ホールにて
【チケット】全席自由 前売 2,500円 当日 3,000円
※函館市芸術ホール他で取り扱い中

エコールドバレエ・Mayumiのホームページはこちら



| 2:20 PM | オトノハにのせて |

2019年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

11月25日(月)『オトノハにのせて』本日のお客様♪

BLOG PROFILE

*タイトル
807ブログ
*ブログ紹介
函館の地域密着型コミュニティラジオ FMいるか。 皆さまに役立つ情報や、地域の楽しい情報を楽しいパーソナリティがお届けします。

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2019, FMiruka. All Rights Reserved.