2021 年 10 月の投稿記事

2021年 10月 29日 UP!

10月29日(金)Golden Beat Pops オンエアリスト



70年代 POPS&ROCKシーンのスター達 #41
★ビートルズ ソロ活動特集に向けて Part.5

ザ・ビートルズの楽曲をカヴァー特集 #3

①ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン(The Gun Mix)/U2
②恋を抱きしめよう/スティーヴィー・ワンダー
③カム・トゥゲザー/ブラザーズ・ジョンソン
④セクシー・セディ/ポール・ウェラー
⑤マザー・ネイチャーズ・サン/シェリル・クロウ
⑥ドント・レット・ミー・ダウン/ステレオフォニックス
⑦ノット・ア・セカンド・タイム/ロバート・パーマー
⑧ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ/エルトン・ジョン
⑨ブラック・バード/ビリー・プレストン
⑩アイ・フィール・ファイン/ホセ・フェリシアーノ
⑪ハード・デイズ・ナイト/クインシー・ジョーンズ
⑫グッド・デイズ・サンシャイン/エディ・マーフィ
⑬ヘイ・ジュード/トム・ジョーンズ
⑭ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード/ダイアナ・ロス
⑮ア・デイ・イン・ザ・ライフ(ライヴ)/スティング



| 2:00 PM | Golden Beat Pops |

2021年 10月 27日 UP!

10月27日(水)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~「人ネットワーク」

緊急事態宣言が解除となり、スタジオにお客様をお迎えしています。
引き続き、スタジオの消毒など感染対策をしたうえで、放送をお届けしていきます。

今日は、お客様に函館MB混声合唱団から小野 紀子さんと伊藤 喜久雄さんをお迎えしました。

 

 

10月31日に「創立50周年記念演奏会」を開催する、函館MB混声合唱団。

それまで市内で活動していた合唱団が解散となり、故・石見普二男さんにより1969(昭和44)年に男声合唱の「函館メンネルコール」(メンネルは男声の意)、翌年には女声合唱の「函館ブルンネンコール」(ブルンネンは泉の意)が結成されます。

その二つが統合し生まれたのが「函館MB混声合唱団」。
両者の頭文字をとってMBと名付けられました。

実は伊藤さんは、50年前の創立メンバー。
伊藤さんともうお一方、結成時からのメンバーがいらっしゃいます。

高校時代、学校の選択科目で音楽を選んだ伊藤さん。
先生の前で歌うと、その声の良さもあり合唱団に入るよう勧められたそう。
それ以来、歌うこと、合唱団の仲間と過ごす時間を楽しんで来られました。

小野さんは、団に加わり15年程。学生時代から合唱部で歌ってこられた小野さんにとって、MBはとても高いところにある存在だったそう。
卒業後も歌い続けますが、それまで所属していた団を離れたタイミングで、MBメンバーからお誘いを受け、参加することになりました。

長きに渡り活動を続けてきましたが、創立50年を迎えるタイミングでのコロナ禍。
演奏会の開催はもちろん、しばらくは皆さんが集まっての練習もままならない状況でした。

今回、遂に「創立50周年」を冠した演奏会が開催できることになりました。
当日は3部構成。
混声合唱組曲「水のいのち」等3曲を披露する第1部。
第2部は、「思い出のコーナー~創立者 故石見普二男先生の愛した合唱曲から~」と題し、OBの方も加わったステージです。
女声・男声・混声とそれぞれの楽曲の披露です。

第3部は、MB創立50周年の記念曲「決意のあいだ」全4曲の初演です。
2018(平成30)年9月6日に発生した胆振東部地震の被災者に寄せて、福島の詩人・和合亮一さんが北海道新聞に発表した詩に、MBとの関りも深い地元函館の作曲家・佐々木 茂さんが、MBの委嘱により作曲をしました。

佐々木さんは、1993(平成5)年の北海道南西沖地震の際に、被災した奥尻島民のためにレクイエムを作り、MBもその曲を歌っています。
今回の曲には、そのレクイエムと一部に共通のメロディーを使っているそう。

本来は昨年の演奏会で初演を迎えるはずでしたが、コロナ禍で演奏会が開催できず今年の披露となりました。

合唱に朗読、管弦合奏、FMいるかパーソナリティーの石崎理さんのオルガンも加わっての演奏です。
まだ全員が一堂に会したことはないそうで、メンバーの皆さんも楽しみにしています。

設立半世紀の記念にふさわしい盛りだくさんのプログラム。
皆さんも是非お楽しみ下さい。

10月31日(日)函館市民会館大ホールにて開催。

開場13時30分 開演 14時

入場料 1,000円(高校生以下無料)

チケットは函館市民会館他で取り扱い中

※感染対策をしてお出掛け下さい。

函館MB混声合唱団公式サイトもご覧下さい。こちらからどうぞ。



| 2:20 PM | オトノハにのせて |

2021年 10月 25日 UP!

10月25日(月) 「Daytime Radio」より【マックスバリュお買得情報】



明日26日(火)は、毎週恒例お買得がいっぱい「火曜市」!均一価格でご奉仕します。

 

・11月18日(木)解禁
ボージョレ・ヌーヴォー
金賞受賞の逸品ワインをお届けします。
10月25日(月)までの予約でおトク!最大17%割引の早得実施中です。

 

・イオンのおせちも予約受付中です。
11月24日20時までのご予約で早得実施中!
おすすめは、北海道オリジナル「夢錦二段重」3人前15000円「和の錦 三段重」3~4人前10000円、12月23日18時までご予約承り中!

 

イオンお買い物アプリを上手に活用していますか?
アプリをダウンロードして新規会員登録をすると、期間中ご都合のいい一日にご利用できるクーポンが貰えます!
他にも様々なクーポンを配信しておりますので、この機会に是非ご利用ください。
詳しくはこちら

 

店舗では「新北海道スタイル」安心宣言中です!

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、お客様が安心してご来店いただけるように営業しています!

マックスバリュについて、詳しくはこちら



| 4:04 PM | Daytime Radio |

2021年 10月 25日 UP!

10月25日(月)『オトノハにのせて』本日のお客様♪



11:10~「人ネットワーク」

 

緊急事態宣言が解除となり、スタジオにお客様をお迎えしています。

引き続き、スタジオの消毒など感染対策をしたうえで、放送をお届けしていきます。

 

今日は、お客様に函館朗読奉仕会から青井 元子さん、新田 裕子(ゆうこ)さんをお迎えしました。

函館朗読奉仕会は1975(昭和50)年に、読書会からスタートした団体。昨年、創立45周年を迎えています。現在は36名ほどの会員の皆さんが参加しています。

図書館や認定こども園、介護施設などでの読み聞かせや朗読会、録音テープの作成など活動は多岐に渡り、朗読を通してさまざまな奉仕活動を行っています。

 

会の中には、いくつもの部会があり、それぞれに「そよかぜ」「しおり」「ピッコロ」といったステキなお名前がついています。

新田さんは対面朗読「こもれび」の代表を努めます。多くの方へ向けての朗読とは異なり、対面朗読は文字通り対面で、利用される方(主に目の不自由な方)が読んでほしいものを読みます。物語のこともあれば、市の広報や時刻表、お料理のレシピなどさまざま。「何を読むのか」によって「どう読むのか」も変わってきます。

 

会では年に2回、函館市中図書館を会場に朗読会を開催しています。

秋は11月1日の「古典の日」に因んで、「秋の読書週間イベント 古典の日朗読会」と銘打ち古典作品の朗読に挑戦しています。

2013(平成25)年の第1回「竹取物語」に始まり、「方丈記」「枕草子」「平家物語」などを題材に朗読会を開いてきました。

昨年からは、古典最大の長編小説「源氏物語」に挑戦しています。

 

今回はその2回目で、第13帖の「明石」から第32帖の「梅枝」まで。登場人物が多く、物語に加え和歌も多く登場する物語を朗読します。

新田さんは、第27帖「篝火」で、主人公・光源氏の思い人・夕顔の娘・玉鬘(たまかずら)を担当します。

青井さんは、光源氏の栄華が絶頂の「梅枝」で、光源氏の弟・蛍兵部卿宮の和歌を担当します。

 

当日は、「あないびと(案内人)」として、函館大谷短期大学の学長・福島憲成さんが登場。朗読と朗読の合間の物語の流れなどを分かり易くお話下さいます。

音楽やスクリーンに映し出される映像が、皆さんをより物語の世界へと誘います。

古典の朗読を聴くことができる貴重な機会です。雅の世界を感じてみませんか?

 

古典の日朗読会は、11月1日(月)函館市中央図書館 視聴覚ホールにて開催

開場 13時 開演 13時30分

入場無料

※感染対策をしてお出掛け下さい。



| 2:41 PM | オトノハにのせて |

2021年 10月 22日 UP!

10月22日(金)Golden Beat Pops オンエアリスト



70年代 POPS&ROCKシーンのスター達 #40
★ビートルズ ソロ活動特集に向けて Part.4

ザ・ビートルズの楽曲をカヴァーした名盤アルバム #2
「ホリーリッジ・ストリングス ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」から

① オール・マイ・ラヴィング/ホリーリッジ・ストリングス
② 抱きしめたい(I Want To Hold Your Hand)/ホリーリッジ・ストリングス
③ アンド・アイ・ラヴ・ハー/ホリーリッジ・ストリングス
④ アイ・フィール・ファイン/ホリーリッジ・ストリングス
⑤ エイト・デイズ・ア・ウィーク/ホリーリッジ・ストリングス
⑥ 涙の乗車券(Ticket To Ride)/ホリーリッジ・ストリングス
⑦ ヘルプ(Help!)/ホリーリッジ・ストリングス
⑧ イエスタデイ/ホリーリッジ・ストリングス
⑨ ミッシェル/ホリーリッジ・ストリングス
⑩ ガール/ホリーリッジ・ストリングス
⑪ デイ・トリッパー/ホリーリッジ・ストリングス
⑫ 恋を抱きしめよう(We Can Work It Out)/ホリーリッジ・ストリングス
⑬ エリナー・リグビー/ホリーリッジ・ストリングス
⑭ ストリベリー・フィールズ・フォーエバー/ホリーリッジ・ストリングス
⑮ 愛こそはすべて/ホリーリッジ・ストリングス
⑯ ヘイ・ジュード/ホリーリッジ・ストリングス
⑰ サムシング/ホリーリッジ・ストリングス
⑱ ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード/ホリーリッジ・ストリングス



| 2:31 PM | Golden Beat Pops |

2021年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

月別アーカイブ

Tag Cloud - タグクラウド

10月29日(金)Golden Beat Pops オンエアリスト

BLOG PROFILE

*タイトル
807ブログ
*ブログ紹介
函館の地域密着型コミュニティラジオ FMいるか。 皆さまに役立つ情報や、地域の楽しい情報を楽しいパーソナリティがお届けします。

FMいるか Blog&SNS List

  • 函館山ロープウェイ
  • 日本コミュニティ放送協会
  • MUSIC BIRD
  • Adobe Reader

FMいるかの公式ツイッターアカウント

FMいるかのFacebook

80.7MHz 函館山ロープウェイ株式会社 FMいるか

〒040-0054 北海道函館市元町19-7
TEL 0138-27-3700/FAX 0138-23-3100
Copyright© 2003-2022, FMiruka. All Rights Reserved.